FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Mon. 00:17:30 -edit

03

15

こりゃ、ええんちゃいまっか!? 

今日は、突然の仕事で出かけざるを得ませんでした。
でも、出先でちょっと抜け出して、花なぞを撮ってきましたよ~、えへへ。

フィルムに選んだのは、その写りと発色に密かに期待していたKODAKの「Ektar100」という比較的新しいカラーネガフィルムです。

結果は・・・とてもイイ!!
彩度はやや高めでしょうか。とても滑らかな描写で、シャドー部が変に色かぶりしません。
発色は、わずかに緑-青方面に振られている感じがします。


EKT100-dn1-006-6.jpg
MINOLTA α-7 / AF 35-105mm F3.5-4.5 NEW / 105mm(F4.5 - 1/125) / Ektar100

EKT100-dn1-006-8.jpg
MINOLTA α-7 / AF 35-105mm F3.5-4.5 NEW / 105mm(F4.5 - 1/125) / Ektar100

EKT100-dn1-006-13.jpg
MINOLTA α-7 / AF 35-105mm F3.5-4.5 NEW / 105mm(F4.5 - 1/125) / Ektar100

上の3枚は昨日撮って今日現像した写真です。
期せずして同じ露出でしたが、実を言うと直前にリバーサルを入れていたので、その時の設定(露出補正+0.7)が残ったままだったのです(笑)
全然、オーバーに見えませんねぇ。さすがネガ!?

背景のボケが、なかなか上手に再現されていると思いませんか?
昨日もご紹介しましたが、このレンズ、廉価版の標準ズームなんですよ。
それにしては、なかなか良いボケ具合だと思うのは、私だけかしら!?
フィルムが違うと、こうも描写が違うという、一例だと思います。


EKT100-dn1-009-11.jpg
MINOLTA α-7 / AF 35-105mm F3.5-4.5 NEW / 105mm(F5.6 - 1/1250) / Ektar100

EKT100-dn1-009-15.jpg
MINOLTA α-7 / AF 35-105mm F3.5-4.5 NEW / 105mm(F5.6 - 1/125) / Ektar100

青空がなかなか面白い色に出ました。
一見すると、ASTIAやSENSIAの色に似ていますが、やっぱりネガの発色だと思います。
縦に走る光量落ちを初めて見たことは、補正しきれなかった色収差の存在と共に、大感激しております(笑)

桜の写真は、WBを黄色側に調整してあります。
枝の部分に出ている赤色は、デジタルには見られないもので、フィルムの特徴だと思います。
それにしても、F5.6だとボケの輪郭が目立ってきて、ちょっと汚く見えますね。


EKT100-dn1-009-19.jpg
MINOLTA α-7 / AF 35-105mm F3.5-4.5 NEW / 105mm(F7.1 - 1/400) / Ektar100

本日一番のお気に入り写真です。
こんなレンズでも、絞れば何とかなるもんですね。
・・・いや、ひょっとしたら、銘レンズなのかも(爆)


いかがでしょうか?
私的には良いフィルムだと思います。大いに気に入りました。
今後は常用ネガとして、いなきち家に君臨することでしょう。

ところでこのフィルム、実はKODAKのEktar仕上げなる純正現像(ちょっと高め)が存在します。
もちろんC41処理を行うネガなので、どこのDPEでも現像してくれます。
今回の現像は、そのへんのDPEで行いました。(その店は、現像液にKODAKを使っていると聞きました)

ところが、一つ注意しなくちゃいけないことがありまして、Ektar現像を頼むとフィルムに専用シールを貼ってくれまして、これがないとKODAK純正のプリントをしてくれないそうです。
なんちゅ~、ず~ず~しい話でしょうか。
そもそも、清水あたりの田舎では、KODAKの看板見る事なんて無いんですけどね(笑)
※実は、家の近くにKODAK取扱店が有ったのですが、久しぶりに行ってみたら潰れてました(涙)熱海に本社があって、東京にも支店を出している、知ってる人も多い大手チェーンなのになぁ・・・


今日は最後にオマケを一つ。
笑っちゃダメよ!

ロードマップ
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年03月15日| Comments(4)Trackbacks(0)

テーマ: 銀塩写真 - ジャンル: 写真

カテゴリ: 路傍の花

△page top

この記事に対するコメント
このフィルム
細かい粒子でデジタルなみの精細な描写が可能とか、ただ価格が高めですね、ゆえにまだ試してません。
ロードマップ、カールツァイスの85mmF1.4が・・・
はやく到達するといいですね(棒読み)v-15
URL | 丸山光三 #S/NbrHps | 編集
2010.03.15 02:06
ムムム・・・・
お写真、すばらしいですね!
銀塩ロードマップ、何気に松ばかり(笑)
ペンタの645は昔、マジに導入を考えたことがありました。ツアイス1.4/80は
クセ玉だから止したほうがいいとアムンゼル君さまに言われたことがありました。
でも、欲しい!!

URL | 仙人もどき #- | 編集
2010.03.15 06:21
アムゼル先輩へ
こんばんは!

棒読みっすかぁ?(笑)
まあ、総額ウン十万円の出費ですから、おいそれとは踏み込めません。

ということで?、別のレンズを考慮中(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2010.03.15 22:09
仙人さまへ
こんばんは!

クセ玉なんですか~!そりゃ困りました・・・
な~んちゃって、本当は困ってません。
だって、受け狙いで書いただけですので(爆)

仙人さまの銀塩ライフは、その後いかがですか?
URL | いなきち #- | 編集
2010.03.15 22:11

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/86-a8658150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード