FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Fri. 20:55:32 -edit

03

12

α-7のスゴイところ 

今日の昼間、リバーサル1本だけですが、α-7の試写に行ってきました。

初めての撮影なのでとてもワクワクしたのですが、うれしさから来るひいき目をさっ引いても、やはりこのカメラは秀逸です。

私が特に気に入った機能をご紹介します。


(1)AEロック時の輝度差チェック機能
3つある測光モード(14分割/中央重点/スポット)に関係なく、AEロックを掛けた時に、その測光値を基準にして、カメラを振った場所との輝度差がインジケータに表示される機能です。

_0011704.jpg

上の写真は、F3.5・1/20でAEロックをかけた状態ですが、レンズを違う場所に向けると、その場所をスポット測光した値とAEロック時の値の差が、中央のインジケータに表示されています。
「0」表示の上にある棒がロック時の値、+0.7の上にある棒がレンズを向けている場所のスポット測光値です。
すなわち、現在レンズを向けている場所(スポットサークルの中)は、AEロックした基準値より+0.7段明るいということを示しています。

この機能を使えば、白トビ・黒ツブレが起きるかどうかをチェックできます。
一般的に、リバーサルは-2.7~+2.3の輝度差を表現出来るので、ハイライト部とディープシャドー部がこの範囲内に収まっていれば、とりあえず安心できるということですね。

よくよく考えれば、AEロックをかければ露出計はお役ご免になるので、それを有効利用したすばらしい機能だと思います。
もっとも、トビやツブレを気にしすぎてしまっては、自分の表現したい露出があいまいになってしまい、本末転倒になっちゃいますが・・・

ちなみに、同じインジケータがファインダ内にも表示されるので、いちいち背面モニターを見なくてもOKで~す。


(2)輝度分布表示
いや~、これにはたまげました。
どんな機能かは、次の写真を見ればお分かりいただけるでしょう。

_0011703.jpg

この機能は(1)と同様に、AEロックをかけた時に表示させることが出来るのですが、14個あるセンサーごとの輝度分布を視覚的に表示しているのです。(外側を囲んでいる14番目のセンサーの表示は無し)

上の写真の場合、灰色の数字表示がない部分は、AEロックした基準露出の部分、中央の黒い部分は、基準値から1.3段暗い部分、そして白い部分はそれぞれの数値分明るい部分ということになります。
要するに、デジカメで見られるヒストグラム表示を、センサー毎に分割して輝度差付きで表示させているのです。

ヒストグラムは便利な機能ですが、ヒストグラム内のある部分が被写体のどの部分なのかがハッキリしません。特に中間調に関しては、さ~っぱりわかりません。
ところがこの表示方法だと、大ざっぱではありますが、被写体内の輝度分布が直感的に分かるので、どのような調子で仕上がるのかが分かりやすいと思います。

残念ながらこの表示は、背面液晶しか表示されず、ファインダ内には表示されません。当たり前ですね(笑)
ですので、実際の使いどころは、三脚使用時しかないでしょう。
しかし、今流行のミラーレス機の液晶ファインダには、容易にスーパーインポーズ表示できるはず・・・
ぜひ実現して欲しいですね。


(3)撮影データ表示機能
背面液晶の表示切り替えを行うと、最大で撮影したフィルム7本分の撮影データが表示されます。

_0011728.jpg

この写真は概略画面で、コマNoと露出値が表示されていますが、別途詳細画面では、撮影日時やISO感度、レンズデータなどが表示されます。
さらに、レンズマウントに接続するデータセーバーがあれば、外部媒体(スマートメディアですけど、笑)を通して、PCにCSV形式で転送できます。
データセーバーは、当然中古品しか手に入らないのですが、タマ数が少ない上にこれがビックリする程高価でして、現実的には入手困難です。
仕方が無しに、手で写し取るしかありませんが、有るのと無いのでは大違い!
他機種のコマ間写し込みは便利ですが、レンズデータまでメモリーされているこちらの方が、整理には便利だと思います。


どうでしょう?
少しは興味が沸いてきましたか??
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年03月12日| Comments(2)Trackbacks(0)

テーマ: 銀塩写真 - ジャンル: 写真

カテゴリ: カメラやレンズ

△page top

この記事に対するコメント
セブン
なかなかの優れもののようですね ! 早速、ヤフオクを覗いてみました。
ナインの方のお値段は、F5と良い勝負です。
いや、ナインの方がちょっと高いかな。。。
セブンの方が後発で、性能的にはセブンの方がいい ?
それにしても、いなきちさんの銀塩回帰も行く所まで逝ったようですね(笑)
URL | フォトン #- | 編集
2010.03.12 23:32
フォトンさんへ
こんにちは!

>いなきちさんの銀塩回帰も行く所まで逝ったようですね(笑)

いえいえ、まだまだでございます。
αレンズは旧型でも結構なお値段なんです。で、今のところは旧式の標準ズーム1本で我慢しておりますが、毎月1本づつ揃えていく予定です。
縦位置グリップも買わなきゃ・・・2万円位しますけど(汗)
URL | いなきち #- | 編集
2010.03.13 16:34

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/84-e9ddb02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード