FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Mon. 22:03:05 -edit

11

12

カマキリ 

ある日ワタクシは、ひらひらと宙を舞うシジミ蝶を追っていました。
シジミ蝶は小さな上に軌道が読めず、しかもあまり花や葉っぱに止まらないので、ファインダに納めるのに四苦八苦していました。

やっと撮れたのがこの写真。


_DSC2312.jpg
【高橋1丁目】 SONY α900 / SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM / F4.5 AE / ISO200 / RAW


何とかファインダに納めることが出来てホッとしたのもつかの間、すぐに二匹(二頭?)の蝶は、またヒラヒラと飛び立ってしまいました。

急いで後を追うワタクシ。
↑の右側の蝶(メス?)を追いながら動き出した瞬間、開けていた左目に映っていた左側の蝶が、一瞬何かが動いたと同時に視界から姿を消しました。
ハッとして注視すると、カマキリがシジミ蝶を鷲掴みにし、むさぼっている最中でした。

一瞬、可哀想だと思ったものの、急いで近接用に用意していたリングストロボを装着し、しばしカマキリの生態を間近で観察しながらシャッターを押しました。


_DSC2335.jpg
【高橋1丁目】 SONY α900 / SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM / F22・1/125 / ISO200 / SIGMA ELECTRONIC FLASH MACRO EM-140 DG / RAW


シジミ蝶の鱗粉がそこらに飛び散っています。
後で写真の時間を調べてみると、捕食開始からわずか5分間で、哀れシジミ蝶は跡形もなく食べられてしまいました。
自然の摂理とは言え、ちょっと残酷な光景でした。
・・・と言いつつ、昼食にハンバーガーを食べたワタクシ。しかも、食事時間は5分未満。
我ながら哲学の無い人生ですね(爆)


その後は、カマキリをちょっと突いてポーズを撮ってもらったりして、しばらく遊んでもらいました。


_DSC2389.jpg
【高橋1丁目】 SONY α900 / SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM / F22・1/125 / ISO200 / SIGMA ELECTRONIC FLASH MACRO EM-140 DG / RAW


_DSC2371.jpg
【高橋1丁目】 SONY α900 / SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM / F16・1/125 / ISO200 / SIGMA ELECTRONIC FLASH MACRO EM-140 DG / RAW


_DSC2631.jpg
【高橋1丁目】 SONY α900 / SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM / F16・1/125 / ISO200 / SIGMA ELECTRONIC FLASH MACRO EM-140 DG / RAW


_DSC2627.jpg
【高橋1丁目】 SONY α900 / SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM / F22・1/125 / ISO200 / SIGMA ELECTRONIC FLASH MACRO EM-140 DG / RAW


カマキリの目の中にある黒点は「偽瞳孔」と言い、本当の瞳ではないようです。
不思議なことに、どんな角度で覗いても、常にこちらをまっすぐに見ているように見えます。
下の写真は、カマキリが首を下に曲げたところですが、顔の後側にも偽瞳孔が見られます。
不思議ですねぇ。


_DSC2634-2.jpg
【高橋1丁目】 SONY α900 / SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM / F16・1/125 / ISO200 / SIGMA ELECTRONIC FLASH MACRO EM-140 DG / RAW
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2012年11月12日| Comments(4)Trackbacks(0)

テーマ: 昆虫の写真 - ジャンル: 写真

タグ: α900  SIGMAレンズ 

カテゴリ: 動物たち

△page top

この記事に対するコメント
カマキリ
迫力ありますねぇ〜
このくらいのサイズの昆虫は、フルサイズで撮影した方が絵になりますね !
私もD800で色々撮影して、良いとこ、悪いとこ、わかってきたような感じです。
勿論、OLYMPUS・フォーサーズの良いとこ、悪いとこもです。
D800・フルサイズを導入しなければ、多分、見えていなかったと思います。
つまらない写真人生を送っていたかも(笑

あと、今回、D800で色々なレンズを試してみて、やはりカメラはレンズ次第だなぁ〜と感じました。
そんな意味では、Nikonマウントは幸せだと思います。
トキナー・タムロン・シグマ・コシナーの素晴らしいレンズ達が使えますもんね !
URL | フォトン #- | 編集
2012.11.12 23:13
シャッターチャンス
最高のシーンに遭遇しましたね。
探してもこういうシーンは滅多にお目にかかれません。
いなきちさまの日々のの所業が良いからでしょうかv-8
それにしてもカマキリって奴は面白い顔をしてますねー(笑)
URL | もんじゃ #- | 編集
2012.11.13 06:47
Re:カマキリ
フォトンさん、
フルサイズ場合、マクロならF22どころかF32に絞っても、それなりに画になりますよ。
ストロボがあれば、の話しですけど。

>つまらない写真人生を送っていたかも(笑
フォトンさんがつまらない写真人生なら、ワタクシなんてどうなるの?(笑)

>そんな意味では、Nikonマウントは幸せだと思います。
>トキナー・タムロン・シグマ・コシナーの素晴らしいレンズ達が使えますもんね !
全く同感です。ニコキャノユーザが羨ましい。
実はワタクシ、PENTAXに興味があるのですが、シグマ製のレンズの対応が少ないので、導入に躊躇しています、と言うか、恐らくこのままでは縁が無いと思います。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.11.13 23:14
Re:シャッターチャンス
仙人さま、こんばんは。

そうなんですよ。
なかなかのシャッターチャンスだったはずなのですが、追う蝶の選択を間違えました(涙)

>いなきちさまの日々のの所業が良いからでしょうか
ええ、異論はございません(笑)
ま、ワタクシの日頃の行いの良さは、仙人さまもよくご存じのはずでしょうとも、いひひ。

カマキリはいくら虚勢を張っても、可愛さが邪魔していますね(笑)
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.11.13 23:17

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/449-e96dac2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード