FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Sat. 23:55:18 -edit

10

20

E-M5でのマクロ雑感 

今日は久しぶりの休日。
朝早く起きて、オリの60マクロを使い込んで来ました。。。と言うのはウソでして、ここのところの激務がたたり、目が覚めたのは何と!午後2時近く(汗)

とりあえず、朝飯だか昼飯だか、それともオヤツなのかよく分からない食事を取って、遠目の散歩に出かけました。
散歩には朝の気配が似合うけれど、仕方がありません。
陽が傾いてきたら、逆光性能でも試してみましょうか。


_A201919.jpg
【飯田町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F5.6・1/200 / ISO200 / JPEG

_A201909_20121020223314.jpg
【飯田町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F11・1/160 / フラッシュ / ISO200 / JPEG

_A201970.jpg
【八坂北】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F8・1/100 / フラッシュ / ISO200 / JPEG ※トリミング

_A201981.jpg
3" />
【八坂北】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F8・1/125 / フラッシュ / ISO200 / RAW

_A201998.jpg
3" />
【八坂北】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F4.5 AE / フラッシュ / ISO200 / RAW

_A201988.jpg
3" />
【八坂北】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F8 AE / ISO250 / RAW


今日は全てをAFで取ったのですが、う~ん、相変わらずピント位置には悩まされます。
ただ、ピントが合いそうな場所が段々と分かるようになってきたので、ピントを外しそうな場合は、合焦後に体を微妙に移動させて、なんとか合焦確率を上げることが出来ました。

ちなみに、MF時の自動拡大表示はオフにしてあります。
本当は合焦後のピントリング操作で拡大表示に自動的になるこの機能は、マクロ撮影でこそ有用なのですが、ピントリングの幅が広すぎ左手の指が頻繁に当たるようで、そのたびに拡大表示になってしまいます。
これが大変鬱陶しく、嫌になって機能をオフにしてしまいました。

それなら最初からMFで、とも考えたのですが、ピントリングの回転角に対する移動距離が小さすぎ、操作性に難があります。少しの距離調整でも思いの外たくさんリングを回転させなければならないのです。

それに、MFにはもう一つ決定的な問題があります。
フラッシュを使用したクローズアップ撮影では、フラッシュ光のケラレ防止のためフードを格納します。
この専用フード、装着したまま伸ばしたり縮めたり出来ますから、大変便利な良く出来たフードだと思うのですが・・・フードを格納すると、なんと!、ピントリングが隠れてしまいます。
実際はフードを格納しなくても、ケラレる心配はどうやらなさそうですが・・・

AF精度は今ひとつ。おまけにMFもし難い。
ホント、これには参りましたね。


_A202020.jpg
【八坂町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F6.5 AE / ISO400 / JPEG

_A202004.jpg
【八坂北】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F4.5 AE(+0.3) / ISO200 / RAW

_A202006.jpg
【八坂北】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F4.5 AE(+0.3) / ISO200 / RAW

_A202029.jpg
【下野北】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F4 AE / ISO500 / RAW

_A202027.jpg
【下野北】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F5.6・1/125 / フラッシュ / ISO200 / RAW


新しいレンズでの散歩はいつでも楽しいものですが、それが待ち焦がれたレンズだと楽しみも倍増しますね。
上に書いたような使いにくさもありますが、これは主にカメラのせいですから、このレンズの写りにはほぼ満足しています。

ただ、やはり「撮る楽しみ」と言えば、ワタクシはα900の方が上だと感じます。
フォトンさんもニコンのフルサイズ導入で仰っていましたが、α900には安定感があるのです。
「安定感」は操作性だけではなく、画質にも言えます。

E-M5の画質は第一印象通り、とても優秀だと思うのですが、最近は時折嘘くささを感じるようになってきました。
RAW現像をしていると、許容できる調整幅が狭くすぐに画質が破綻してしまいます。
これは恐らく、カメラ内の画像処理の段階で、かなり突き詰めた処理をしているせいではないかと思うのです。
もちろん、フルサイズとはセンサーサイズが全く違いますから、同じ土俵で考えてはいけないのでしょうが・・・


明日はα900とシグマの150マクロの組み合わせで、最近購入したリングストロボを試してきます。
珍しい昆虫に出会えると良いのですが。
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2012年10月20日| Comments(4)Trackbacks(0)

テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: E-M5  ZUIKOレンズ 

カテゴリ: 路傍の花

△page top

この記事に対するコメント
ED60Macro
Macro撮影に楽しまれているようですね !
芸術的なお写真ばかりで、楽しませていただきました。
特に仙人さま顔負けのエロボケは素晴らしく官能的ですよ(笑
ED60Macroの描写力には満足しているのですが、
E-M5については、最近、やはりお手軽カメラなのかなぁ〜 !
と思い始めました。
あの写りがE-5でも可能であれば、
多分、E-5に戻るのかなぁ〜と。。。
勿論、出張やちょっとした外出には本当に重宝するのですが、
腰を落ち着けて撮影する時には、やはり光学ファインダーの方が性に合っています。
電子ファインダーにも良いところがあるので、
使い分けしていきたいと思っています。

今日、ダリアの撮影に、E-5+ED150とD800+SP90で撮影してまいりました。
D800も良かったですが、E-5+ED150の描写も素晴らしかったですよ !
D800+SP90の描写は官能的 !
E-5+ED150の描写は精緻 !!
これから、E-M5を含めて、この2台のカメラを使い分けていきたいと思っています。
URL | フォトン #- | 編集
2012.10.21 19:05
ほ~。
なるほど、やはり実際に使ってみて初めて分かることも
多いですなぁ。( ̄-  ̄ ) ンー

他の方のレポではマクロ域でもAFが使えるという話も
ありましたが、やはり難しいですか。
とはいえ、いなきちさんのようなマクロ屋さんにとっては
マクロはMFで当たり前でしょうから実際には支障もない
でしょうけど。(;・∀・)

slowもいなきちさん同様に感じておりましたが、EVFの
MF時拡大機能は三脚を使っているような場合は有効
でも、手持ちの場合はかえって使いにくいのです。
手持ちマクロ派には光学ファインダーの方が向いてます
ね。(* ̄  ̄)b
URL | slowhanded #kkwfxX3w | 編集
2012.10.21 21:16
Re:ED60Macro
フォトンさん、こんばんは。

>特に仙人さま顔負けのエロボケは素晴らしく官能的ですよ(笑
実はこのたび、仙人さまから名誉ある「シケベ協会会長」を引き継ぎましたので、今後はシケベ道に邁進する所存です(笑)

どうやらE-M5は、機能的に突き詰めたカメラではなさそうですね。
プロ用の後継機が出るようですので、そちらにはかなり期待しています。
それよりも、ファームアップでの改善を早急に実施してほしいですね。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.10.21 23:10
Re:ほ~。
slowさん、こんばんは。

ピント位置については、ワタクシは非常に神経質と言うこともあろうかと思いますが、それを差し引いてもAFの精度とフレームの大きさには疑問を感じています。

>MF時拡大機能は三脚を使っているような場合は有効でも、手持ちの場合はかえって使いにくいのです。

仰る通りだと思います。
マクロの場合、リズム良くサッと寄ってサッと撮らないといけません。
ゆっくり撮っていたら息が続かず、命の危険がありますから(笑)
EVFの拡大表示は、ピントの歩留まり自体は良いのですが、ピント合わせに時間がかかるのと、構図がずれてしまうことで、やはりα900のファインダが勝ると思います。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.10.21 23:15

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/433-bd9a5ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード