FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Thu. 00:57:04 -edit

10

11

どなたかアドバイスを・・・ 

ワタクシは今、大いに悩んでいるのであります。

悩みの発端は、「マクロフラッシュが欲しい!」と言うことでした。
恐らく皆様「買えば良いじゃ~ん」とおっしゃるでしょうが、そう話しは簡単ではございません。

最初は、オリンパスのリングフラッシュかツインフラッシュのどちらが良いかを悩んでいたんです。
ツインフラッシュは、その昔NIKONで使っていたことがあります。
その頃は仕事がDTPだけでは心許なく、ホームページの制作に触手を伸ばしていましたので、ブツ撮り用に使っていたのですが・・・これが滅法難しい。当時は使いこなす力量がなかったのですね。
また、E-M5にはより小さなシステムの方がマッチすることも考えて、リングフラッシュ購入に傾いていたのです。

ところが、ふとした考えが頭をよぎり、未だに購入を決めかねているのです。
と申しますのも、どうせ高いフラッシュシステムを買うなら、α900にも適応させたい・・・そう思ったのです。

常識的に考えて、双方でTTL調光が使えるストロボなど、あるはずがありません。
と思った矢先、こんな物を発見!(http://www.prokizai.com/cart/cart.cgi?log=O-FLASH
光量ロスはかなりありそうだけど、大型のクリップオンを付ければ問題なさそう。それに、かなり大きなレンズでも装着可能。
E-M5用にFL-600Rあたりを買わないといけないけれど、これはなかなか良いのでは!

いや、待て待て。
こんなでかいブツを持ち運ぶとなると、大きめのバッグが要りますね。散歩には似つかわしくないかも。
それに、α900なら良いけれど、E-M5に付けたらその外観を著しく損なうのではなかろうか。

結論:格好悪いから却下


_DSC0221.jpg
【飯田町】 SONY α900 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F11・1/125 / ISO400 / フラッシュ / RAW


それじゃあ、いっそのことオリンパスのツインフラッシュブラケットとFL-600R(マクロでは大光量は要らないけれど、どうせ買うなら、ね!)を買って、α用に既に持っている大光量のHVL-F58AMとのツインフラッシュ態勢を組んじゃう、と言うのはいかがでしょうか。
TTLは諦めるしかないし、ちょっと予算オーバー気味だけど、うまく二つのカメラで流用出来るステキなシステムじゃないですか!

待て待て。実現可能か、よ~く考えてみましょう。

カメラのシューにはリモート起動用の小型フラッシュを付ける。
 ふむふむ、E-M5にはキットのフラッシュがあるし、α900用にもコマンダー機能搭載の小型フラッシュ・HVL-F20AMを持っているからオッケ~。

で、二つのストロボをツインブラケットに装着し、純正のフラッシュはリモートモード・非純正はスレーブモードにセットする、と。
 ん?これだと、二つのストロボ発光タイミングに、ちょっとしたタイムラグが生じますな。
 影を消したい時に、うまくいかないような気がしますね。それに、相手が動き物だと残像が出ちゃうかもしれません。
 いや、多分、大丈夫・・・なような、大丈夫じゃないような・・・

え?HVL-F58AMにはスレーブ発光モードが無いの?? ・・・ 使えませんなぁ。
ま、しょうが無いですね。
考えてみれば、やはりこのような大がかりなシステムは、α900には良くてもE-M5には似合いませんし、ね。

結論:却下するもなにも、実現不可能


_DSC0192-3.jpg
【飯田町】 SONY α900 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F16・1/125 / ISO200 / フラッシュ / RAW


う~ん、困りましたねぇ。
おとなしく共用システムは諦めて、最初の通りツインフラッシュかリングフラッシュかで悩んだ方が良いのでしょうかねぇ。

どなたかお知恵があれば拝借させてください。

え?カカクで聞け、って??
・・・やなこったい(笑)
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2012年10月11日| Comments(2)Trackbacks(0)

テーマ: 昆虫の写真 - ジャンル: 写真

タグ: α900  SIGMAレンズ 

カテゴリ: 動物たち

△page top

この記事に対するコメント
No title
モノグサな私はフラッシュなど光モノは殆ど使いません。その昔、布団の中
で使ったことはありますが・・エイッヒヒヒヒv-10
それ以外では虫の目レンズにウツツを抜かしていたころ、リングフラッシュを使って
カマキリやダンゴ虫を追いかけていた一時期があります。
E-3+50マクロ+魚露目8号のシステムです。ある日、カマキリの怖ろしい形相を見てからプッツリと足を洗いました。フォトンさんのブヨの拡大写真をみるといまだに怖ろしいです。トラウマですな(笑)  で、もってリングフラッシュはヤフオクに出品しました。が、なかなか落札されずアセった記憶がございます。
いなきちさんにおかれましては、一過性に終わらぬことを祈念いたしております(爆)
URL | もんじゃ #- | 編集
2012.10.12 09:05
仙人さまへ
むむ、ワタクシは布団の中では使ったことがありません。暗い所では心眼で物を見ておりますので(笑)

魚露目ですかぁ。あれ、借りて使ったことがありますが、息が詰まって死にそうになったので、もう二度と使うことは無いでしょう。

>一過性に終わらぬことを祈念いたしております(爆)
鋭いっ!
ワタクシも、それが一番心配です(爆)
なんたって、仙人さまに負けず劣らずのモノグサでございます故。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.10.13 22:41

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/429-bd1fe21c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード