FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Wed. 23:01:16 -edit

07

04

このレンズ、マクロレンズだったのね 

マクロレンズって、実は1本あれば十分じゃないかと思いながら、何本か持っているワタクシ。
もうこれ以上、マクロレンズは要らないと言いながら、またまた手に入れてしまったワタクシ。

いえね、マクロレンズと知らずに買ったのですよ。
だって、レンズにもカタログにも、「MACRO」って書いてないんだもの。
だから、こうグッと寄って被写体がバーンと大きくなったのを見たとき、びっっくらこいてしまいました。


_7041320.jpg
【江尻台町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F4・1/800 / ISO200 / RAW

_7041250.jpg
【巴町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F4・1/640 / ISO200 / RAW

_7041253.jpg
【巴町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F4・1/500 / ISO200 / RAW

_7041296.jpg
【入江1丁目】 OLYMPUS OM-D E-M5 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F4・1/200 / ISO200 / RAW

_7041284.jpg
【入江1丁目】 OLYMPUS OM-D E-M5 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F5.6・1/320 / ISO200 / RAW

_7041331.jpg
【高橋4丁目】 OLYMPUS OM-D E-M5 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F5.6・1/250 / ISO200 / RAW


前回、E-M5と組み合わせたときは、色収差が多すぎてガッカリしたのですが、一転今日は素晴らしい写りを楽しめました。
恐らく前回はアダプタの装着が甘かったと思います。

ボケ具合も綺麗だし(クローズアップだから当たり前?)、解像度も十分。
EVFのお陰で、ピントも大変合わせやすい。(α77の方が合わせやすいけど、E-M5のEVFでも十分ピントの山は掴めます)

改めてこのレンズ、買って良かったと思わせる憎いヤツですね~。

スポンサーサイト




この記事にコメントする

2012年07月04日| Comments(2)Trackbacks(0)

テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: E-M5  ZEISSレンズ 

カテゴリ: 路傍の花

△page top

この記事に対するコメント
Carl Zeiss
素晴らしい写りですね !
彩度が高い水彩画を見ているような感じです。
レンズによって随分描写が変わってくるものですねぇ~ !

私は昨夜、ようやく九州出張から戻って参りました。
自宅に戻ったら、例のレンズが届いていましたよ !
早速、今朝、何枚か試写しました。
やはりこのレンズは松並みの描写をしてくれるレンズのようです。
で、35-100の処分ですが、もう少し頑張ってみようかと思っています。
光学ファインダーのE-7なんかが出てくれば、
まだまだ松レンズに活躍して貰う必要があります。
例のフルサイズ計画ですが、
犠牲にするレンズは変更する事にしました(笑
URL | フォトン #- | 編集
2012.07.07 18:15
Re:Carl Zeiss
フォトンさん、こんばんは。
出張、お疲れ様でした。この暑さでは、長旅はさぞかしお疲れになったでしょうね。
しかも、せっかく帰ってきても新しいレンズが届いたとなれば、そりゃあ休んでなんかいられませんね(笑)

このレンズは大変気に入りました。
OM-Dとのペアより、α900とのペアの方が数段素晴らしい写りをします。
恐らく周辺部の収差が独特で、中央部の切れの良さとのバランスで魅せるレンズなのだと思います。

今年の秋には、フルサイズが各社から出揃うようですね。PENTAXから出ると言う噂もありますが、大変気になります。
ソニー機は・・・大丈夫かしら?(笑)
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.07.07 21:47

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/389-6983cf0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード