FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

--. --:--:-- -edit

--

--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事にコメントする

--年--月--日| Comments(-)Trackbacks(-)

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Mon. 21:00:34 -edit

07

02

惚れた女がまた一人 

ワタクシが惚れっぽいのか、世の中にイイ女が多いのか、そこんとこは定かではありません。

ワタクシ的には、イイ女に巡り会う運命なんだと、そう思っているんです。
なんたって、ワタクシがイイ男だから、うふふ。

そう、またまた新しい愛人を作ってしまったワタクシ。。。
今回は、前々から狙っていた、パッと見硬派な年増のね~ちゃん。

その締まった端正な体。
七色に輝く、ま~るく飛び出たお目々。
滑らか、かつ適度な湿り気のあるアソコ・・・
もうたまりません、いひひ。

その方の名前は、
 Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS

M42マウントの現行品。
密かに尊敬しているコシナ製。

ずっと前から狙っていたのですが、出物が見つかり即決したのであります。

今日の朝方、1時間ばかりのお散歩。
そして仕事終わりの30分。

至福の時でございました。


_DSC8639.jpg
【高橋4丁目】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F2.8・1/500 / ISO200 / RAW

_DSC8646.jpg
【高橋南町】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F5.6・1/800 / ISO200 / RAW

_DSC8659.jpg
【江尻台町】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F8・1/500 / ISO200 / RAW

_DSC8653.jpg
【エスジーポート】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F8・1/400 / ISO200 / RAW

_DSC8661.jpg
【江尻台町】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F4・1/640 / ISO200 / RAW

_DSC8677.jpg
【江尻町】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F8・1/500 / ISO200 / RAW

_DSC8682.jpg
【銀座・水神社】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F8・1/500 / ISO200 / RAW

_DSC8693.jpg
【巴町】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon 2.8/25 T* ZS / F2.8・1/160 / ISO200 / RAW

_DSC8684.jpg
【銀座】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon 2.8/25 T* ZS / F8・1/500 / ISO200 / RAW

_DSC8697.jpg
【巴町】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F2.8・1/160 / ISO200 / RAW

_DSC8701.jpg
【巴町】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F2.8・1/160 / ISO200 / RAW

_DSC8704.jpg
【相生町】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F8・1/250 / ISO200 / RAW

_DSC8721.jpg
【高橋南町】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZS / F2.8・1/200 / ISO400 / RAW


何が驚いたかって、その色乗りの良さ。彩度が高いってことではないですよ~。
こんなに色がしっかり乗るレンズは初めてかも。
明るめに撮ってもしっかり色が残っているんですよ。
おったまげ!

現行品だけあって、写りは破綻の少ない現代風。
ボケがちょっと独特だけど、なかなか綺麗!暗いボケでも汚くなりません。
でもって、17cmまで寄れるから、花と町並みを両方写すのに好都合なんですね。

当初はOM-Dの標準レンズとして考えていたのですが、あちらに付けるとどうしたものか、色収差の嵐。
恐らくアダプタの精度が出ていないのではないかと。
高かったのになぁ・・・(涙)


明日の早朝散歩は、いよいよ本命、SD15の出番です。
Foveonセンサーとの相性や如何に、と、一人今からにやついております。
スポンサーサイト


この記事にコメントする

2012年07月02日| Comments(2)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

タグ: α900  ZEISSレンズ 

カテゴリ: 巴川散策

△page top

この記事に対するコメント
おぉ!
Distagon T* 2.8/25 ZSよろしいですなぁ。(・∀・)イイ!!
slowも以前欲しかったレンズです。しかしながらお値段の高さや
大きさ・重さから購入に至りませんでした。

このレンズはたしか最短撮影距離が短くて広角マクロ的に使える
のがお得感を感じさせてくれますねぇ。
そしておっしゃるとおり“蒼”の発色が実によろしいかと。
いやぁ、良いレンズを手に入れましたな。( ̄ー ̄)ニヤリ
URL | slowhanded #kkwfxX3w | 編集
2012.07.03 21:49
Re:おぉ!
slowさん、こんばんは。

いひひ、買っちまいました。
slowさんお持ちのPlanarがディスコンになったので、こちらもそろそろヤバイかと、ちょっと焦っておりました。そしたら、ビックリの価格で出てましたので、もう即決でした。
α900以外にSD15にもE-M5にも使えるので、ま、買って良かったと思っています。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.07.04 00:11

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/387-9efcbc37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。