FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

--. --:--:-- -edit

--

--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事にコメントする

--年--月--日| Comments(-)Trackbacks(-)

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Sun. 21:37:17 -edit

05

20

500mm ミラーレンズ 

明日は世紀の金環日食ですね。
皆さん、もう準備はお済みでしょうか?
ワタクシはと言えば、カメラの被写体として全く興味が無いので、多分まだ寝てますね(笑)

ところで、最近KENKOからミラーレンズが新発売になったようです。
恐らく、明日の日食用に購入された方もいらっしゃると思います。

ワタクシ所有のミラーレンズ「TAMRON SP 500mm F8(55B)」と最新式のレンズでどの位の違いがあるのかわかりませんが、ミラーレンズは構造が比較的単純なため、コーティングや周辺光量の違い以外、それ程写りに違うは無いような気もします。

そろそろ渡り鳥たちも姿を消しつつある今。今後は冬まで防湿庫の肥やしになることが多いでしょう。
そうなる前に今日はこのレンズ1本で長めの散歩をしてきました。

ちょっと目が疲れましたよ。


_DSC7972.jpg
【能島】 SONY α900 / TAMRON SP 500mm F8(55B) / F8 ・ 1/1250 / ISO800

_DSC7997.jpg
【能島】 SONY α900 / TAMRON SP 500mm F8(55B) / F8 ・ 1/1000 / ISO800

α900との組み合わせでは、周辺光量落ちがかなりあります。直そうと思えば後処理でなんとでもなりますから、全く気にしていません。
それより問題は、やはりピント。このような大きな鳥でも、ピントはかなりシビアです。
構造上レンズ内で複数回反射するため、コントラストがかなり低くなるので、ピントの山が掴みにくいのです。
この点で、α900よりα77の方が、拡大表示やスマートテレコンがあるおかげで格段にピント合わせがやりやすいです。

次の写真は、30m以上離れた川の向こう岸にいるカワセミを、α77のスマートテレコン(2倍)で撮ったものです。
画室云々は置いといて、持っていたカメラがα900じゃなくてよかった、と心底思いましたよ。


_DSC5190-2.jpg
【北脇新田】 SONY α77 / TAMRON SP 500mm F8(55B) / F8 ・ 1/400 / ISO800 スマートテレコン(x2)


解像度もなかなかのものです。ただし、手ぶれ無し/ピントバッチリ、でのお話しです。
現行レンズ、例えばシグマの500ミリズームなどに比べたら、恐らく写りは悪いと思うのですが、重さの差を考えれば十分納得できる写りだと思いますよ。
ただし、被写体までの距離が遠くなるほど、急速に解像度が落ちる感じがします。

_DSC8044.jpg
【天王南】 SONY α900 / TAMRON SP 500mm F8(55B) / F8 ・ 1/320 / ISO1600

↑小川の反対側を小走りしていた犬。近すぎて構図が定まりませんでした。
背景にオオイヌノフグリの群生があれば、完璧だったのになぁ・・・もう咲いていないけれど(笑)


_DSC8045.jpg
【高橋2丁目】 SONY α900 / TAMRON SP 500mm F8(55B) / F8 ・ 1/640 / ISO1600


_DSC8017.jpg
【梅ヶ谷】 SONY α900 / TAMRON SP 500mm F8(55B) / F8 ・ 1/500 / ISO1600


最短撮影距離は1.7m、その場合の撮影倍率は1:3ですので、マクロ的な表現もまずまず可能です。
ただ、やはり独特なドーナッツボケが気になります。
無理してマクロ用に持ち出す必要は無いでしょうね。


_DSC8031.jpg
【梅ヶ谷】 SONY α900 / TAMRON SP 500mm F8(55B) / F8 ・ 1/800 / ISO1600


このレンズの一番の長所は600gを切るその軽さと小ささ。
小型のバッグに余裕で入りますので、鳥がメインではないけれど、もしかしたらカワセミに出会えるかも知れない、などと言ったお散歩にはちょうど良いと思いますよ~。
スポンサーサイト


この記事にコメントする

2012年05月20日| Comments(4)Trackbacks(0)

テーマ: 野鳥の写真 - ジャンル: 写真

タグ: α900  α77  TAMRONレンズ 

カテゴリ: カメラやレンズ

△page top

この記事に対するコメント
SP500
私のお気に入りレンズの1本ですよ !
一度、手放して、再度入手しています。
このレンズは、望遠マクロ的な使い方ができるので、結構、楽しいです。
最後のお写真など、私の好みです !!

金環日食は、挑戦しましたよ。。。
三脚も、ギアー式のを新規に購入しての挑戦だったのですが、
減光フィルタの性能が(雑誌の付録品だったので)今一つで、
思っていたようには撮れませんでした。
でも、撮っている最中はとても楽しかったです。。。
URL | フォトン #- | 編集
2012.05.21 23:17
名レンズ!
私の中では名レンズの1本です。各メーカーのレフレックスレンズの中で上位に入ると思います。
それにしても、カワセミいいなぁ~。
URL | 猫太郎 #- | 編集
2012.05.22 21:19
Re:SP500
フォトンさん、こんばんは。
ちょっと体調を崩しておりました。

フォトンさんもこのレンズがお気に入りですか。
私の固体は大変調子が良いレンズで、ピントが合えば素晴らしい写りです。
ピントが合わないのが難点ですが(笑)

フォトンさんは色々工夫しながら撮るのがお好きですね。写真が上手な方はだいたいそのような方が多いと思います。
ワタクシは適当に撮ってばかりいるので、いつまで経っても成長しないのですね(涙)
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.05.26 21:20
Re:名レンズ!
猫太郎さん、こんばんは。
ちょっとご無沙汰しちゃいました。猫太郎さんは、まだ充電中ですか?

カワセミは結構見かけますが、短いレンズしか無かったりして撮れない場合も多いです。
運良くこのレンズを持っていたとしても、手ぶれ補正が(多分)効かないのが厳しいですね。
α機では焦点距離の入力ができないのが不思議です。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.05.26 21:22

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/372-5026c70b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。