FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

--. --:--:-- -edit

--

--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事にコメントする

--年--月--日| Comments(-)Trackbacks(-)

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Thu. 22:57:29 -edit

05

17

SD15の画質を考察 

何気ない光景を気負わず撮った写真から
SD15と言うかFoveonセンサーの
独特なキッチリ感みたいなものの正体を
マジメに考察してみた。うむ。



_SDI7271_20120517223530.jpg
【江尻町】 SIGMA SD15 / SIGMA 18-200mm F3.5-6.5 II DC OS HSM / F16 AE / ISO100


_SDI7324.jpg
【JR清水駅東口】 SIGMA SD15 / SIGMA 18-200mm F3.5-6.5 II DC OS HSM / F5.6 AE / ISO100


_SDI7286.jpg
【清水魚市場】 SIGMA SD15 / SIGMA 18-200mm F3.5-6.5 II DC OS HSM / F4.5 AE / ISO100


_SDI7712.jpg
【江尻台町】 SIGMA SD15 / レンズ不明(恐らくASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4) / ISO100


_SDI7402.jpg
【江尻町】 SIGMA SD15 / SIGMA 18-200mm F3.5-6.5 II DC OS HSM / F5 AE / ISO100


_SDI7353_20120517223532.jpg
【江尻町】 SIGMA SD15 / SIGMA 18-200mm F3.5-6.5 II DC OS HSM / F4 AE / ISO100


_SDI7713_20120517223534.jpg
【撮影場所不明】 SIGMA SD15 / レンズ不明(恐らくASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4) / ISO100


・・・分からなかった。うむ。
スポンサーサイト


この記事にコメントする

2012年05月17日| Comments(2)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

タグ: SD15  SIGMAレンズ  6X7レンズ 

カテゴリ: カメラやレンズ

△page top

この記事に対するコメント
おおっと!
このあたりが「FOVEONはハマるとすごい絵を吐く」と言われる
由縁なのかもしれませんねぇ。(;・∀・)
どの写真もきっちりピンを捉えてますし、露出やWBもばっちり
だと思いまする。

が、ベイヤー式とどれだけの違いがあるのかと言われると。。。
まさしくじゃじゃ馬なんでしょうな。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
URL | slowhanded #kkwfxX3w | 編集
2012.05.19 20:41
Re:おおっと!
slowさん、こんばんは。

>が、ベイヤー式とどれだけの違いがあるのかと言われると。。。

そうなんですよ~。今ひとつその辺のアドバンテージがよく分からなくて・・・
ただ、空気感というか臨場感というか、そう言った類いの感覚を覚えることは事実です。
例えば今回の下から2枚目の写真。ここはナゼだかお気に入りの道で、過去色々なカメラやレンズで何十回も撮っていますが、これほど情感あふれる写真は他の組み合わせでは撮れていません。
で、その正体を知りたかったのですが、やはりワタクシごときにはよく分からないのです。

色々面倒臭いカメラですが、良い画が得られる(こともある)ので、時々無性に持ち出したくなります。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.05.20 21:41

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/371-8bf516a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。