FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Sat. 16:26:14 -edit

11

28

花を訪ねて三千里 

三千里というのは、もちろんウソ(笑)
ただこの時期になると、家の周りにはめっきり花が減ってしまいます。
今日はフィルムで花を撮りたい気分でしたので、車で30分ほど遠出(笑)しました。

やってきたのは、かの有名な観光地「日本平」です。
特に花園などないのですが、やはり観光地ゆえ、ちょっとした花壇(本当に”ちょっとした”ものなんですヨ)が整備されています。
観光客は展望台に一直線なので、ゆっくり撮ることができました。


FH000012.jpg
【日本平山頂】 Olympus OM-4 / TEFNON 80-200mm / CENTURIA200

私は銀塩用のマクロレンズを持っていません。
銀塩マクロは、さすがに三脚がないと辛いでしょうから、三脚を持ち出すのが億劫な面倒くさがり屋のいなきちには、無用な長物なんですね(爆)


FH010001-2.jpg
【日本平山頂】 Olympus OM-2N / OM ZUIKO 28mm/f2.8 / CENTURIA200

いつもは、フィルムカメラを持ち出す時も、必ずE-3は持って行くのですが、今日は何とな~く、フィルム一眼の2台態勢で臨みました。

私のOM-2Nはマット面がとても見やすいのですが、OM-4はスプリットスクリーンの見え方が今イチです。
しかし、OM-2Nは巻き上げ角が大きく、フィーリングはOM-4の勝ち。
でも、OM-2Nの方が露出補正がしやすい。
電池の持ちは、OM-2Nの圧勝。といっても、数ヶ月単位の話ですが・・・

二つが合体すればいいのに(笑)


FH000024-2.jpg
【日本平山頂】 Olympus OM-4 / TEFNON 80-200mm / CENTURIA200

私が常用しているこのフィルム(DNP/CENTURIA200)は、色転びしやすく、偶然性が期待できるフィルムです。
でも、とうに生産中止のため、既にどこにも売っていないでしょう。
数ヶ月前にキタムラで大量購入(@100円!)した私ですが、在庫は残すところあと3本。
切れたらどうしようかなぁ・・・
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2009年11月28日| Comments(13)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

カテゴリ: 路傍の花

△page top

この記事に対するコメント
日本平
懐かしいです。
私は以前、船越に住んでいて、よく日本平まで歩いて登りました。
船越公園の裏にある道を登って行くのです。
下りには、清水と美保湾を一望にできる所があり、私のお気に入りの場所でした。
フイルムカメラはなんとか手に入れたいと思っていますが、
悩みはフィルムですね。。。
あと、OMレンズがニコンのボディで使えないのが悔しいです。
URL | フォトン #- | 編集
2009.11.28 21:38
No title
こんばんは
私はフィルムは経験ないのですが
面白そうですね~
うちのお客さんで新居に暗室を作った方が
います
URL | ねぎぞう #WO1eVdDQ | 編集
2009.11.28 22:50
Re:日本平
フォトン師匠、こんばんは!
船越から日本平までだと、裏道(と言っても山道ですね)を歩いても結構な時間がかかったでしょうね。流石我が師匠、健脚です。

使用するフィルムは、本当に大問題ですね。
ネガは面白い描写をする時もあるので、素材としては良いかも知れません。ですが、やはりリバーサルの写りは魅力的ですねぇ。
現像に出す手間さえ何とかなれば、リバーサル一本で良いのですが・・・
URL | いなきち #- | 編集
2009.11.28 23:31
ねぎぞうさんへ
こんばんは!
フィルムは面白いのですが、結構お金がかかってしまうのが困りものです。
撮れる枚数にもよりますが、フィルムがだいたい500円(カラーネガ)、現像が500円、CDに焼くと500円といった感じなので、あっと言う間に小遣いが減ってしまいます(涙)
さらに同時プリントをかけると、1枚20円~30円のプリント代がかかるので、普段はPCに取り込んでプリントすることになります。

今時、暗室があるってすごいですねぇ。現像も時前でやると面白いと聞きますが、面倒くさそうで・・・(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2009.11.28 23:36
現像その他コストが
たしかに問題ではありますね。
こっちでは36枚撮りネガフィルムが約6ユーロ、現像とCD焼付けをあわせて5ユーロから10ユーロと幅があります。C41現像のモノクロフィルムなら自分で暗室に入らず現像煮出せばいいので楽です。Ilfordとコダックから発売されていますね、これは白黒二色のカラーフィルムなんだそうです。v-66
URL | アムゼル #S/NbrHps | 編集
2009.11.29 00:40
アムゼル先輩へ
こんばんは!
10ユーロというと、1300円くらいでしょうか。ヨーロッパでも似たような事情なんですね。
カラーネガ以外の現像はラボに出さねばなりませんが、カラー現像が使えるモノクロなら手軽に試せますね。。。と言いたいところですが、やっぱりモノクロは難しいです(涙)
ちなみに静岡辺りの田舎では、コメントにあったKODAK-PROFESSIONALは売ってますが、ILFORDは見たことありません(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2009.11.29 01:03
日本平
おはようございます。
日本平は若かりし頃、これまた若いカーチャンと一緒に行ったことがあります。
行ったことがあるよねって古いカーチャンに訊ねたら、完璧に無視されちゃいました。

ワタクシはもう銀塩には戻れません(泣) デジタルにどっぷり浸かってしまったからです。

URL | 仙人もどき #/g.OSB7E | 編集
2009.11.29 07:36
昔は若かったお師匠さまへ
仙人さま、こんにちは!
昔は日本平と言えば、観光の定番中の定番スポットでしたね。日本観光百選の堂々第一位だし。
古いカーチャンに無視されたら、新しいカーチャンを見つけるしかありませんね(笑)

私もデジタルはやっぱり便利だと思います。画質も優秀だし。。。
じゃあ何で今さら銀塩かというと・・・なんでだろ?(悩)
多分、巻き上げの感触が「写真撮ってる!」という気にさせるからかしら(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2009.11.29 14:19
リバーサル
多分、リバーサルを使うと思います。
普通のフィルムだと、ろくな現像をして貰えません。
リバーサルの現像は外注?に出しているようで、仕上がりはいいようです。

銀塩カメラはAFのOM707とかL1、L3を長年使っていたので、
AFカメラの方がいいですね !
巻き取る感触もいいのですが、シャッターショックが気になります。
AFカメラの場合は殆どショックがありません。
でも、マニュアル性の乏しいOM707に戻る気はないですね !
MFレンズを使うと、ファインダーにはなにも表示されないので、
SSが分からないのですよ(笑)
URL | ゲスト様 #- | 編集
2009.11.29 21:36
Re:リバーサル
こんばんは、多分フォトンさん(笑)

>ろくな現像してない
そうなんですよね~。機械使って15分しか時間がかからないのですから、ある意味当然かも知れません。
でも、いくら機械一発で現像とはいえ、色々なパラメータがあると思うのです。でもそれを使いこなしているDPEには、あまりお目にかかれません。

ファインダの情報は、デジイチよりむしろ銀塩カメラの方が大事だと思います。
デジイチより撮る時の作法が必要で、その辺の手順を踏むのが「写真撮ってる感」に繋がっているのかも知れません。
URL | いなきち #- | 編集
2009.11.29 21:49
ログイン
し忘れていました(笑)
現像は本当に頭が痛いです。
数が出ないDPEの場合は、現像液に問題がありそうです。

仰る通り、銀塩こそファインダーに情報が必要ですよね !
(銀塩カメラの撮影は一種の儀式 ?! )
あと、OM707のAFレンズにはMFリングが無いのですよ。。。
でも、AFの精度は意外と良かったです。
写りもOM二桁よりは良かったと思います。
URL | ゲスト様 #- | 編集
2009.11.29 22:08
と言うか
ログインではなく、Nameに名前を入れ忘れているだけですね !
先程、ブラウザが重いので履歴等を消去してしまったので、
自動入力の履歴も消えてしまったようです。
URL | フォトン #- | 編集
2009.11.29 22:47
フォトンさんへ
やっぱり師匠でしたね(笑)

時々、フィルム表面に拭いても撮れないゴミのようなものが定着しているんですが、現像液の問題かもしれませんね。

AFの銀塩一眼は、NIKONのF601しか使ったことがありませんが、確かに優秀でした。
レンズにMFリングがないということは、AF専用なんですね。だとすると、今の時代に持っていても、あまり使い出がなさそうです。
OM707の写真を見ましたが、典型的なエンプラモデルなんですねぇ。当時は最先端のデザインだったかも知れませんが、今となってはちょっと・・・という感じです。

F5、早く買っちゃいましょう(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2009.11.29 23:03

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/37-7b20eeb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード