FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

--. --:--:-- -edit

--

--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事にコメントする

--年--月--日| Comments(-)Trackbacks(-)

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Sun. 18:59:10 -edit

05

13

我が人生初の動画、とうとう完成 

全くの動画初心者であるワタクシが、3分20秒の動画を編集してみました。

編集にどれくらいの時間が掛かったと思いますか?
撮影日は5月6日なので、約1週間が答え・・・ではありません。

動画を一から覚えるとなると、本当に大変です。静止画とは用語から何から、全てが違うのですよ。
動画編集の知識と編集ソフトの操作を一通り覚えるのに、毎日ちょっとずつ勉強して約1ヶ月。
いやはや、我ながら頑張りました。

きっかけはα77の有効利用。
何度も申し上げているように、α77の静止画は今ひとつ信用ができません。せめて、こんな場面ではおかしくなると分かっていれば良いのですが、塗り絵になる条件が全然わかりません。
でもせっかく買ったのですから、利用しないと勿体ない。

で、待てよ、と。
α77の動画画質は素晴らしいと聞いていましたので、それじゃあいっちょ動画やってみっか、となった訳です。

とは言え、動画は結構金が掛かります。

カメラとレンズはあるから良いけれど、高度にバランスを取りながら自由にカメラを動かせるビデオ用の三脚&雲台はべらぼうに高いのです。よって、三脚&雲台は却下。

手持ち用のスタビライザーなるものがあるのですが、これはそんなに高くないものの、調整がとても面倒臭そう。
実は一度予約をしたのですが、大分後に入荷した時にはお金がなくなってたのでキャンセル(爆)
そうこうしている内に、まずは根性入れて手持ちでやってみようとなりました。


動画では基本的にフォーカスはマニュアルです。特に手持ちの時は、自由にフォーカスポイントを変えられない(変えようとすると画面がぶれます)し、たとえ滑らかにフォーカスポイントを変えられたとしても、AFの迷いが画面に出るのは避けたいところです。
とは言え、レンズのピントリングの感触にも依りますが、動画のピント合わせは静止画と違って動く被写体に合わせて滑らかにピントを合わせなければなりませんから、結構技術が要ります。映画などではフォーカスマンなる専門職があるのだとか。ビックリですね。
このピントリングを動かしやすくするために、ギアを使った精巧な「フォローフォーカス」なる商品もある位です。高いから買うつもりはないですケド。

また、フォーカスと同様にズームもスムースに切り替えないとなりません。大抵の写真用レンズは、ピントリングの感触はまあまあでも、ズームリングの感触は動画を意識した作りになっていないようです。
電動ズームがあればよいのですが、せっかくのα77の動画機能を生かすつもりがないのか、ソニーには電動ズームの噂すら聞かない有様。ホント、下手くそな商売だこと。

ま、そんなこんだで、とりあえず動画用の機材を揃えることなく、静止画用の機材のまま、無謀な挑戦をしたのであります。
使用レンズは、
 ・SONY DT 16-50mm F2.8 SSM
 ・SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM
の2本です。

随所に苦労の跡が忍ばれる、迷作となっております。
終わりの方は面倒臭くなって、唐突に終わっております(笑)
そんな拙い動画ですが、ぜひご覧ください、と申し上げる前に一言だけ。

素人の撮った動画は、船酔い状態を引き起こしますので、市販の薬を飲んでからご覧くださいね(笑)

高画質でアップロードしたから、途中で途切れちゃうかなぁ・・・



スポンサーサイト


この記事にコメントする

2012年05月13日| Comments(4)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

タグ: α77  SONYレンズ  SIGMAレンズ 

カテゴリ: 清水区探索

△page top

この記事に対するコメント
お疲れさまっす。^^
人生初の動画拝見させていただきました。
山原にこんな場所があったとは。。。(^_^;)ヾ(・∀・;)オイオイ ソウジャナイダロ

おっしゃるとおり動画は静止画よりも敷居が高く感じておりまする。
構図・カット割り・手ブレ・ズーミングなど静止画で慣れた技術の
ほとんどが使えないですからねぇ。(;・∀・)

slow自身は子どもの音楽発表会でα55とLUMIX G3の試し撮りを
した程度ですが、LUMIXの電動ズームとレンズ内手ブレ補正の効果
によりG3の方が使いやすかったです。

でも、撮り終わったあとの編集が面倒なので動画を撮ることはこれか
らもほとんどないだろうと。。。ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
URL | slowhanded #kkwfxX3w | 編集
2012.05.13 21:01
映像作家の誕生!?
一昨年の夏にカワセミを求めて山原貯水池へ行きましたよ!。
カワセミ狙いのカメラマンも何人かいたのを覚えています。
私も動画を撮りますが、ブルーレイに保存して終わりです。
何かお勧めの本はありますか?。興味はあるんですけど…。
URL | 猫太郎 #- | 編集
2012.05.13 22:17
Re:お疲れさまっす。^^
slowさん、こんばんは。

こんな場所があったのでございますよ。
ま、な~んも無いただの池ですけどね(笑)
結構停められる駐車場もありますから、一度愛人、じゃなくて奥様とお出かけくださいネ~。

最近ちょっと動画が面白くなっちゃって、我ながらどうせすぐ飽きるだろうとは思っているのですが、編集ソフトも買っちゃったからしばらくは追求してみようかな、っと。

・・・α77、入院が長引きそうなんだっけ。。。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.05.14 21:52
Re:映像作家の誕生!?
猫太郎さん、こんばんは。

この池に、カワセミがいるのですか!?
いやぁ、知りませんでした(爆)
餌の小魚が少なそうなので、てっきりいないとばかり思っていましたよ。
今度探してみますね。

動画の知識は、色々なサイトを乱読して覚えました。
ただ、編集ソフトは色々試しましたよ。
どれも似たり寄ったりで使いにくかったのですが、その中でも比較的優しいと思った Adobe Premiere Elements 10 を教則本と一緒に購入しました。
でも・・・やっぱり使いにくい。。。と、挫折しそうになった時に出逢ったのが、Vegas Movie Studio HD Platinum 11。ソニーが販売しているソフトですが、全然有名じゃないらしく、ほとんど情報が無かったので候補に入れてなかったのです。
このソフト、チュートリアルが実に素晴らしいのですよ。操作習得のための市販本は要りません、と言うか売ってないかも(笑)
このソフトに変えてからは、編集もスムースに進むようになりました。
他人のレビュー(日本語の情報はほとんど無し)を見ると、どうも操作性が独特らしいのですが、ずぶの素人には独特かどうか分からないので関係無し(笑)
もし編集ソフトをお探しなら、コイツがお勧めですよ~。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.05.14 22:06

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/369-a7c30da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。