FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Sat. 21:16:36 -edit

04

28

6x7レンズの実力 

今日は真夏日だったそうで、道理で散歩が地獄の行軍になったわけです。
先日のブログで少しだけご覧に入れた、中判6X7用マクロレンズの写りを苦しんで(楽しんで?)きました。
こまめに水分を取るようにしたけれど、それでもシャッターを押すたびに汗が噴き出て閉口しましたよ。


_DSC5733.jpg
【下野緑町】 SONY α77 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F5.6・1/400 / ISO200

_DSC5733-2.jpg

上の等倍拡大が下の写真。
どうでしょう?
手持ちですので微細なブレがあるかも知れませんが、それにしてもこの写りは立派でしょ?
もちろん、シグマの150マクロだってこの位写りますが、このレンズは約40年前のレンズ。
写真には歴史の重みが写っているのであります。
なんちゃって。


_DSC5782.jpg
【下野東】 SONY α77 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F5.6・1/200 / ISO100

_DSC5782-2.jpg

ボケも非常に綺麗でイイ感じです。
撮影倍率は0.32倍(α77だと0.48倍)とそれ程高くはないけれど、焦点距離とのバランスが良く、非常に使い易いレンズです。
ただし、ピントの山が掴みにくいので、前回のα900ではちょっと苦戦しました。
そこで本日はα77の出番。
EVFの拡大機能を使ってみましたが、やっぱりピントの見難さはあまり変わりなく、結局途中で面倒くさくなり、そのまま適当に撮っておりました(笑)


_DSC5640.jpg
【高橋3丁目】 SONY α77 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F4・1/500 / ISO100


_DSC5562-4.jpg
【高橋1丁目】 SONY α77 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F4・1/1000 / ISO100


_DSC5594-3.jpg
【高橋1丁目】 SONY α77 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F4・1/500 / ISO100


_DSC5766.jpg
【高橋1丁目】 SONY α77 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F4・1/1000 / ISO100


_DSC5565.jpg
【下野東】 SONY α77 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F5.6・1/400 / ISO100


このレンズを持ち出したのは今日が二回目ですが、やっぱり素晴らしいですね。とても満足しています。

6x7レンズという新しい選択肢が増えてしまったのは、ちょっと困ったちゃんですねぇ(爆)
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2012年04月28日| Comments(4)Trackbacks(0)

テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: α77  TAKUMAR 

カテゴリ: 路傍の花

△page top

この記事に対するコメント
6×7
いやぁ、素晴らしいですね !
本当に40年も前のレンズですか ?!
この40年間の進歩は殆ど無かった(笑
ところで、このレンズ、フォーサーズやマイクロで使えないのですか ?
今、オールドレンズで良質のマクロレンズを探しています。
絞り環があるレンズであれば、EC-20とEX-25をダブルで使えるので、
非常に高倍率のマクロレンズが出来上がります。
とりあえず、マイクロで前玉外しでも挑戦してみようかと思っています。


URL | フォトン #- | 編集
2012.04.28 23:06
Re:6x7
フォトンさん、こんばんは。

PENTAX6x7レンズは、アダプタかまして4/3でも使えますよ~。
ただし、直接変換するアダプタは今のところ無いようなので、アダプタの二段構えになりそうです。

例えば、6x7→OM(http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m95489992
と、既にお持ちのOM→4/3アダプタをダブルでかませれば、OKですね。
さらに、4/3→m4/3をかませればマイクロでも使えますし。(驚異の三段重ね、笑)
銀塩ニコンでもお使いになるのなら、6x7→F/F→4/3を使う手もありますね。

PENTAXの6x7レンズには、バヨネットの爪がが内爪と外爪のタイプがあります。マウントアダプタによっては、外爪には対応していない品もあるようなので注意が必要です。
ただし、外爪を採用しているのは300mm以上の望遠レンズに限られますので、標準やマクロレンズなら内爪のみ対応のアダプタでOKです。

6x7用のマクロレンズって少ないんですよ。でも、EC-20+EX-25をかませるなら、標準レンズでも十分ですね!
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.04.29 00:03
No title
6×7が使えますか ?!
情報、ありがとうございます。
早速、研究してみますね !
今朝、シグマ105で、EC-20とEX-25を組み合わせ、
標準換算8倍のマクロで撮影してみました。
写りは別として、暫し、ファインダーから覗く小宇宙に見とれました。

先程、シグマ105で撮影したサンプルを送りました。
RAWを現像・未調整の写真です。
URL | フォトン #- | 編集
2012.04.29 14:57
フォトンさん
こんばんは。

6x7レンズはやはり大きく他者を威圧する迫力がありますので、横柄なニコキャノ親父を黙らせてやってください(笑)

EC-20+EX-25の組み合わせでは、手ぶれ補正があってもピントがままならないのでは?
フォトンさんじゃなきゃ、運用できないですよ~(笑)

メールは後で拝見しますね。
きっと素晴らしい画像なんでしょう。楽しみで~す!
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.04.29 20:22

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/364-b0cea49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード