FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Thu. 23:45:57 -edit

01

19

初体験。開いたり閉じたりが… 


ここはどこ?
真っ暗で何も見えない・・・
小刻みに揺れてるから、車でどこかに運ばれるのかしら?
こ、怖い・・・


--------------------

アタシの彼って、「いなきち」って言うの。
とっても★ハンサム★なのよ、うふ。
こんな事言うの、ちょっと恥ずかしいんだけど、アタシ初めてお医者さんごっこしちゃったの。
今日は思い切って、そのときのお話し、しちゃおうかな。


アタシが彼と結ばれたのは、かれこれ2ヶ月ほど前。11月の終わりだったかしら。
彼はその日、ふらりと店にやってきて、いきなりアタシを指名したの。

びっくりはしなかったわ。
だって、こう言っちゃなんだけど、あたしって結構人気あるんだもん。
初めてのお客さんから指名されることなんてしょっちゅうなのよ。
皆んなが言うには、見た目はちょっと古くさいけど、そこがまた良いんだって、うふ。

でも、初めて彼の目を見た時、アタシ感じたの。
彼とは長くなるな、って。
そうよ、女の直感よ。

で、お付き合いが始まったんだけど、彼ったらすっごいウブなの。
アタシのこと嫌いじゃないみたいだけど、あんまり遊んでくれないの。
仕事が忙しいみたいで、アタシと遊ぶのは週に1回あるかないか・・・ちょっと不満だったわ。

ま、これは後で分かったことなんだけど、彼ったら浮気してたのよ!しかも、よりによってアタシの妹分と・・・
このことは後でお話ししましょうね。
だって、早く知りたいでしょ?
お・い・しゃ・さ・ん・ごっこ のこと、うふふ。

ある日、って言ってもつい先日だけど、珍しくまじめな顔した彼が、いきなりアタシの大事なところを開いて覗き込んだの。
あまりに急だったから、アタシびっくりしちゃって、どうしていいか分からなかった。
彼が無理矢理開けようとするから、必死で閉じるしかなかったの。

彼の声が聞こえたわ。
「どれどれ、オジサンに見せてごらん」
「ベイビーちゃん、もう少し開けてくれないかなぁ」
「よし、今度は閉じてみて」
「うひゃ~、こんなの初めてだぁ」
「う~ん、こりゃ重症かも知れんなぁ」

そう言いながら、アタシの大事なところを開けたり閉じたり、何度も繰り返していたわ。
そのときアタシわかったの。
そう、彼はお医者さんごっこをしてるんだ、って。

そうと気付いた瞬間、アタシったら・・・
はしたない女なんて思わないでね。
そう、分かるでしょ。とっても興奮しちゃったアタシの気持ち。

この商売始めてまだ一年も経ってないから、アタシも所詮ウブなのよね。
彼になすがままにされる内、初めての体験に意識が遠のいて、大事なところが痙攣し始めちゃったの、いや~ん。
彼が「そこで止めて」って言ってるのに、体が勝手にビクついて動いちゃうんだもん。

そんなことを何度か繰り返したあと、彼はおもむろにアタシをビニールのプチプチにくるみだしたの。

「え?何?何ごとぉ??」
「お願い、痛くしないでぇ~」

またまた意外な展開。
今度はどんなプレーかしらと、ドキドキしながらじっとしていたアタシ。
そしたら、あれれ…段ボールに入れられちゃいました。

そうなのね、きっとアタシ、捨てられちゃうんだわ・・・
薄れゆく記憶の中で、最後に感じたのは甘美な後悔。
あなたなら、と信じたアタシがバカだった。




--------------------

FUJIFILMカスタマーセンター御中

拝啓、以下の件につき同梱のX100の修理をお願いいたします。

<事象>
 ●絞り羽根異常
  絞りを開け閉めした時、絞り羽根が正しい位置で一旦止まった後、すぐに少し開いてしまう。
  おおむねF5.6以上で発生し、撮影すると極端なオーバー露光となる。

なお、妹分のX10が寂しがっているので、なるべく早い修理をお願い致します。

以上



_DSF0533.jpg
【真砂町】 FUJIFILM X100 / F2.8 AE(+0.3) / ISO200 / RAW
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2012年01月19日| Comments(10)Trackbacks(0)

テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: X100 

カテゴリ: カメラやレンズ

△page top

この記事に対するコメント
芥川賞
いや~名作ですなぁ!迷作じゃないですよ(笑)

今回、芥川賞を受賞した小生意気な田中ナニガシより数段上の力量
です(石原シンタロウ:談)

これぐらいの文才があれば、清水くんだりで次郎長もどきををやってなくとも(爆)

変態向け作家としてやっていけるのでは・・・・・・・とオモウv-10

URL | もんじゃ #- | 編集
2012.01.20 06:33
Re:芥川賞
仙人さま、おはようございます。

えへへ、芥川賞ですか。
まぁ、我が清水区高橋1丁目町内会長閣下のため、町民の皆さんのため、もらってやっても良いかな。

いきなりの文壇デビューもやぶさかではないけれど、とりあえず地道にカストリ作家として生計を立てていこう・・・・・・とオモウ。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.01.20 09:48
職業間違えた ?!
いゃぁ~ !
途中まで期待してしまったですよ。。。
ひょっとして職業を間違われた ?!
塵芥川症を差し上げます !!
それにしても、X100が早くも入院ですか ?
で、いつの間にかX10が。。。
妹まで手を出したのですか ?
このスケベ親爺(笑
URL | フォトン #- | 編集
2012.01.20 12:33
X100の恋!?
あれれ…野鳥ブログが終わったと思ったら、今度は○○小説ですね。いなきちさん、職業を間違えたと思いますよ。文才が満ち溢れています。続編を望みます。
URL | 猫太郎 #- | 編集
2012.01.20 21:14
Re:職業間違えた ?!
フォトンさん、こんばんは。

喜んで頂けましたでしょうか?

>いゃぁ~ !
>途中まで期待してしまったですよ。。。

まったく、どっちが「スケベ親爺」ですか?(笑)

X100は外観にはとても満足していますが、ちょっと完成度が低いような気がします。
α77と同じですね。

X10はX100と一緒に買いました。
実はX10を買いに行って、ついでにX100も衝動買いしちゃったんですよ(笑)

こんなことだから、お金が貯まらないんですね、きっと。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.01.20 23:50
Re:X100の恋!?
猫太郎さん、こんばんは。

>職業を間違えたと思いますよ。

あれれ、猫太郎さんまで(笑)
しかも続編の催促まで頂いてしまいましたか・・・

猫太郎さんも、好きねぇ~(笑)
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.01.20 23:51
いやもう大した文才なので
びっくらこきましたい~♪
芥川賞という仙人さまのお言葉ですが
どちらかといえば
<エロゲー情報誌新人賞>でありませうね、そういうニンニク、じゃなくて生姜、じゃなくて賞が、あればですが♪
URL | アムゼル #S/NbrHps | 編集
2012.01.22 04:17
X100お嬢様
X10嬢を買いに逝って、X100嬢まで手を出されたのですか ?!
そりゃ、お金、溜まりませんよ。。。
まぁ、コンデジはレンズという貢ぎ物をする必要がないので、
交遊費(維持費)は安く済みますか(笑
URL | フォトン #- | 編集
2012.01.22 19:53
Re:いやもう大した文才なので
アムゼル先輩、

>エロゲー情報誌新人賞

ぉお、その手がありましたか!
賞がなければ、ワタクシが作ってしまえば良いのですな。

「カストリ雑誌」・・・いささか古うございました。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.01.23 22:37
Re:X100お嬢様
フォトンさん、

実はX100よりX10の方が、数段そそる姿形をしておるんですよ。
持ってるだけで満たされる、ってな感じです。
センサーが小さいので、画質は問わない大人の態度が必要ですが(笑)

ま、同時に両者を買うようなバカ者はあまりいないかも知れませんが、松レンズに比べれば安い門ですよ!(爆)
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2012.01.23 22:40

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/316-4aa7da56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード