FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Wed. 20:31:27 -edit

11

02

なんかベッチャリしてるような・・・ 

一ヶ月ほど前に購入したSIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACROですが、どうも色乗りが良すぎる気がして、ちょっと憂鬱になっています。

_DSC2596.jpg
【天王西】 SONY α900 / SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO / F5.6 AE / ISO200

少しコントラストを付けると、この通り。
この写真はRAWで撮ってLightRoomで現像してあるので、描写にワタクシの好みが反映されている訳ですが、コントラストを上げると他のレンズより急激に彩度が上がる感じです。
当然彩度を少し下げることになりますが、それでもこの色合い・・・ワタクシ的には少しくどいかなぁと思うのであります。


_DSC2605.jpg
【天王西】 SONY α900 / SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO / F5.6 AE / ISO200

このレンズのシャープさは(カリカリと言う訳ではないけれど)良いとは思うのですが、何と言うか・・・
やっぱり「くどい」と言う言葉が合うように思えます。
コントラストを下げたいところですが、α900の階調の深さを現すため、この位がワタクシの好み故、悩ましいのであります。


_DSC2626.jpg
【天王西】 SONY α900 / SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO / F4.5 AE / ISO400

基本的には絞って使うレンズだと思います。
「ナゼ?」と聞かれましても困るのですが、そのように感じるのであります。
ボケ具合に問題がある訳ではないのですが、彩度が高い分、被写体によっては脇役のボケが目立ちすぎるように感じるのです。

以前E-3を買う動機になった、オリンパスの松レンズZUIKO DIGITAL 14-35mm F2 SWDと同じような感覚です。
ZD1435は「時々ビックリする程素晴らしい描写をするのですが、普段は値段分の写りが得られない」と言ったジレンマを感じていた日々・・・あの感覚に似ています。

ま、このレンズは泣く子も笑うニッキュッパですので、10倍近い価格差のZD松レンズほど悩まなくて済むのが救いですね(笑)


_DSC2634.jpg
【天王南】 SONY α900 / SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO / F4 AE / ISO200

この写真なんかは、ワタクシ的には写りに満足しているのです。
色が無いからかしら??


_DSC2648.jpg
【飯田町】 SONY α900 / SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO / F4 AE / ISO200

マクロ域でそこそこの写りをしてくれれば、まぁ満足できるかなぁ。
確かにマクロでは合格点をあげても良さそうですが、逆光耐性が今一つなことを考えると、う~ん・・・微妙なところでしょうか。
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2011年11月02日| Comments(2)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

タグ: α900  SIGMAレンズ 

カテゴリ: 清水区探索

△page top

この記事に対するコメント
シグマ
色乗りは良いが、多少ベタっとした描写はシグマの特徴ではないでしょうか ?!
立体感とか空気感が乏しいような気がします。
その代わり、絵が撮れるのです。
先日、私のブログで紹介したシグマ50-500でも、そんな印象を受けました。
私は望遠とマクロだけですが、同じ被写体でも写りが違うので、
交互に撮って楽しんでおります。
URL | フォトン #- | 編集
2011.11.02 23:46
Re:シグマ
フォトンさん、こんばんは。

>立体感とか空気感が乏しいような気がします。
なるほど、ワタクシもそのように感じます。

>その代わり、絵が撮れるのです。
??残念ながら、ワタクシは未だに撮れませんが・・・(笑)

今日は空気感を求めて、TAMRONのオールドレンズを持ち出しましたよ~。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2011.11.03 18:28

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/274-d3f07025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード