FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Sun. 11:32:35 -edit

07

17

ボクの住む街・清水区高橋 

今日のワタクシは「ボク」なのでありまして、「ワタクシ」と言う気分ではないのであります。

自分が住んでいるこの街に、それと気付かず守られている。
唐突にそんな気分が湧いてきて、良い歳をしたジジイ予備群が、恥ずかしながらの「ボク」ちんちん。
笑ってやってくださいな。


_DSC0631.jpg
【高橋3丁目】 SONY α900 / MINOLTA AF 35-70mm F4 / F8 / 1/400 / ISO200

_DSC0661.jpg
【高橋1丁目】 SONY α900 / MINOLTA AF 35-70mm F4 / F8 / 1/400 / ISO200

_DSC0659_20110717002546.jpg
【高橋公園】 SONY α900 / MINOLTA AF 35-70mm F4 / F8 / 1/160 / ISO200

_DSC0648.jpg
【高橋5丁目】 SONY α900 / MINOLTA AF 35-70mm F4 / F11 / 1/320 / ISO200

_DSC0637_20110717002547.jpg
【高橋5丁目】 SONY α900 / MINOLTA AF 35-70mm F4 / F5.6 / 1/640 / ISO200


ボクちんは、これからもこんな他愛もない身近な光景を、何の思想も気負いもなく、「パ写パ写」とやっていきたいのですよ。


追伸
このレンズ、つくづく良いなぁと思う今日この頃。
どこがって?
普通に素直ななところが、です。
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2011年07月17日| Comments(6)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

タグ: α900  MINOLTAレンズ 

カテゴリ: 清水区探索

△page top

この記事に対するコメント
さすが旧清水市
まるでイタリアか、とおもわせる風光(あくまで風光ですが~)なのであります。ええなあ~、地震のシンパイがなければぜひとも住みたい土地、なのであります♪
URL | アムゼル #S/NbrHps | 編集
2011.07.17 18:50
ミノルタAF35-70mmF4
重いα900にコンパクトで軽量なAF35-70mmF4は、散歩にふさわしい組み合わせですね!。
高級レンズだと肩に力が入ってしまいがちですが、このレンズだとリラックスして撮れそうですね。
URL | 猫太郎 #- | 編集
2011.07.18 10:13
思うに
私が絶対に撮りそうにもない、日常的光景が多いですねぇ~ !
まぁ、東海地震が来る前の記録写真としては価値があるかな(笑
笑い事ではなく、私の実家も富士山噴火が怖い。。。
URL | ゲスト様 #- | 編集
2011.07.18 17:29
Re:旧清水市
アムゼル先輩、こんばんは。

清水は我が愛すべき故郷ではありますが、近年の衰退振りを見るに、例え地震が無かったとしても、お勧めできる要素がないのでございます。
ちなみに、イタリアの風をお感じになったのは、ワタクシがスパゲッチ~を食したからでございましょう(マジ)
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2011.07.18 17:41
猫太郎さんへ
こんばんは。

そうなんです。この暑っ苦しい季節、重い機材など持っての散歩なぞ、正気の沙汰とは思えません(笑)
縦グリも外して、身軽にお出かけするのであります。
このレンズ、フィルム機でも撮りましたが、ワタクシとの相性が良さそうで~す。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2011.07.18 17:45
フォトンさんへ
こんばんは。

ははは、確かにこんなつまらない写真は、フォトンさんはお撮りにならないでしょうね。
東海地震がいつ来るかわかりませんが、ワタクシの写真が後世に残ることは確実ですな、えっへん(笑)
地震が起きたら、伊豆半島は付け根の沼津市辺りで分断され、太平洋を彷徨うことになっていますので、まずはご無事かと思いますです。
URL | いなきち #3obCviS2 | 編集
2011.07.18 17:47

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/247-b7a4759e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード