FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Sun. 18:33:43 -edit

11

07

介の字貼り 


最近、肩と首が痛くて、身の置きがない程、気分が晴れません。
市販の湿布や軟膏を使っていますが、あまり効果が見られません。
多分、眼精疲労から来てるのではないかと、素人ながらに思っているのですが、大型モニターで長時間仕事をしている関係上、ある種の職業病と言う気もして、まぁあらかた諦めてはおります。

ふと思いついたのは、「介の字貼り」
そうです、サロンパスのTVCMでやっているヤツです。

今まで、肩や首筋はケアしていましたが、肩胛骨の内側辺りはノーマーク。
「ひょっとして」と思う気持ちから、早々試してみました。

夜寝る前に貼って、たいした期待も無いままに迎えた朝。
あらまぁ、なかなかスッキリしているじゃないですか!
いつもと明らかに違う感じ・・・これはイイ!!

この調子なら、いつもより重い機材でも平気かも知れません。
よ~し、レンズをたくさん持って、出動じゃ~!


_DSC6061.jpg
【高橋1丁目】 α900 / SONY 135mm F2.8(T4.5) STF + SAL14TC / T6.3 AE / ISO200 / RAW

ちょっとWBの調整にしくじったかな?
でもこのレンズ、フルサイズの力を引き出すことができる、良いレンズですね。


_DSC6114.jpg
【高橋南町】 α900 / SONY 135mm F2.8(T4.5) STF / T4.5 AE(+0.3) / ISO200 / RAW

見て頂きたいのは、茎の描写。
なだらかにボケていく様は、なかなか見応えがあると思います。


_DSC6073.jpg
【高橋南町】 α900 / SONY 135mm F2.8(T4.5) STF + SAL14TC / T6.3 AE / ISO200 / RAW

この写真は、「縦位置を横にしてさらに拡大」と、大トリミングしてあります。
このレンズの近接限界は80cm強と寄れないので、ナデシコ位の大きさの花をアップで撮りたいと思っても、テレコンをつけてもどうにもならないのです。
それでも、A4版の印刷なら、300DPI以上を確保できています。
潔くないと言われますが(笑)、フルサイズの利点であることは否めないでしょう。


_DSC6050.jpg
【高橋1丁目】 α900 / SONY 135mm F2.8(T4.5) STF + SAL14TC / T6.3 AE / ISO200 / RAW

ボケ味の良さが話題になるレンズですが、なかなかどうして、全体的な写りの完成度が高いと思います。
撮っていて、満足感が高いレンズと言えると思いますヨ。


_DSC6119.jpg
【高橋1丁目】 α900 / SONY 135mm F2.8(T4.5) STF / T4.5 AE(+0.3) / ISO200 / RAW

このレンズは、MF専用レンズなんです。
と言うことで、α55よりもα900で使うことが多いのですが、それじゃあ、α55とα900で撮れる画がどの位違うか、と言えば、実のところワタクシにはよく分かりません。
発売後2年以上経っているα900。方や、発売したばかりのα55。
同じ条件で撮った2枚を並べても、被写体によっては両者の区別が付けられなかったり、ひょっとしたらα55の方が優れた画を出すかも知れません。

でもねぇ、そんなことはど~でもよろしいのです、ワタクシには。
大切なのは撮っている時の満足感。
それすなわち、所有する喜び。
α55には、残念ながらそれが無いのであります。


_DSC6116.jpg
【高橋南町】 α900 / SONY 135mm F2.8(T4.5) STF / T4.5 AE / ISO200 / RAW

α900でワクワクしながら撮って、家に帰って丁寧に現像する。
それが「至福」なのでございますよ。


あ、あんなにたくさんレンズを持って行ったのに、結局1種類しか使わなかった(爆)

スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年11月07日| Comments(6)Trackbacks(0)

テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: α900  SONYレンズ 

カテゴリ: 路傍の花

△page top

この記事に対するコメント
なんだかあれですね
最近いかにもゲージュツっぽく振れてません?
いえね、ええなあ、と感じ入っておりますがv-15
フルサイズで見やすいファインダーのせいかしら、うふふv-37
URL | 丸山光三 #S/NbrHps | 編集
2010.11.08 04:09
きれいですねぃ
神経集中して撮られたような感じが分かります。ピント合わせって目が疲れるしその影響で肩もこりますからね。たくさんの機材担ぐのも大変ですよね。
URL | emades #F5Tx.MT2 | 編集
2010.11.08 10:24
アムゼル先輩へ
こんばんは!

やはり生来の芸術家肌は隠せませんな、うわはははは!
・・・と、虚しい話しは置いといて。
アムゼル先輩にお褒めの言葉を頂けるなんて、大変光栄ですが(マジ)、ちぃ~とばっかし褒めすぎでございますぞ。

ま、機材が写真を撮っているレベルですから、ワタクシの場合は。
URL | いなきち #- | 編集
2010.11.08 21:59
emadesさんへ
こんばんは!

ホント、「MFは、楽しくもあり苦しくもあり」ですね。
でも、撮る気になるのは、α900のお陰だと思います。
次の休みには、同じくファインダが素晴らしいα7を持ち出して、フィルムでMF三昧の予定で~す。
URL | いなきち #- | 編集
2010.11.08 22:02
至高の味
1枚目…いい感じですねぇ。花が浮かび上がって見えます。さすがはSTF!。α900のファインダーによるSTF135mmは至高の味ですね。
URL | 猫太郎 #- | 編集
2010.11.08 22:56
猫太郎さんへ
こんばんは!

このレンズ、ソニーの×1.4テレコンとの相性も良さそうで、なかなか気に入っているのですが、、、もう少し寄れたらなぁ、と多少の不満もあります。
URL | いなきち #- | 編集
2010.11.10 22:15

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/207-5efc92c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード