FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Mon. 20:52:43 -edit

10

18

悩ましいα55のレンズ選択 

α55を購入したワタクシ。毎回、レンズ選択に悩んでおります。

レンズキットを購入したので、素直にキットレンズを持ち出すのが一番似合っている、と思ってはいます。
実際、軽量ボディーに軽量レンズという組み合わせは大変しっくり来ますし、キットレンズの写りに大きな不満はありません。
けれど、たった一つの理由から、どうしてもキットレンズを使う気にならないのです。

これは声を大にして言いたい。
「なにゆえ、フードが別売りなのじゃ!?」

ありえん、、、絶対にありえないっす。
・・・と思ったら、キャノンでも入門用レンズキットには、フードが付属していないようですね。
別にキャノンがそうだからと言って、許される話しではございませんが(笑)

初心者用とかベテラン用とか、そんなことは関係なく、メーカーは「キチンと写真を撮る」ことをどう思っているのでしょうか。
センサーばっかり良くても、ねぇ。


_DSC1515.jpg
【永楽町】 SONY α55 / SONY 35mm F1.4 G / F2 AE / ISO100 / RAW

そこでワタクシは、もっぱら35ミリの単焦点をくっつけておるのです。
小型な割に重量感たっぷりというこのレンズ。
ま、他にピッタリくるレンズが無いという、消去法での結論です(笑)


_DSC1549.jpg
【江尻台町】 SONY α55 / SONY 35mm F1.4 G / F4 AE(-0.7) / ISO100 / RAW

このレンズ、実はなかなか難しいレンズでありまして、F2.8以上に絞らないと(α900だったらもう少し絞りたい)階調が崩れてのっぺりした写りです(笑)
ボケ味も決して素晴らしいとは言えません。(一番上の写真の左側バックの花を見て下さい)
色収差も「これでもか!」と言うくらいに出ます。
少しでもセンターを外れると、合焦部分でさえモヤモヤしちゃう、さりとてセンター部分でさえ、それほどシャープに写らないと言う、大変やっかいなレンズなのでございます。

でもねぇ、なんちゅ~か、全体的な印象がよろしいのですよ。
何故かというと・・・わかりません(爆)


_DSC1510.jpg
【高橋南町】 SONY α55 / SONY 35mm F1.4 G / F2 AE / ISO100 / JPEG

絞らないとダメと書きましたが、合焦部以外の破綻?が大きいためか、思いの外シャープに写る場合もあります。

ところで、このニャンコの写真、目にピントが合っていないことで迫力が出ていると感じたのですが、皆さんのご意見はいかがでしょうか?
やっぱりセオリー通り、目にピンが来ていた方が良いですか?

ちなみに、何故ピントを外したかというと、この小僧、いきなり近づいてきてフードを舐めやがったので、慌てて撮ったからなのですよ、ははは。
ノートリでここまで写せるので、近接能力は高いですね。


_DSC1525.jpg
【永楽町】 SONY α55 / SONY 35mm F1.4 G / F5.6 AE(+0.7) / ISO100 / RAW

少し絞ると解像感は増しますが、ボケ方が非道い!
左下や左上が、とんでもないことになっています。
あまりのことに先日、メーカーサポートに送って、AFと写りを調べてもらいました。
結果は、全くの正常(笑)
仕様範囲内ということでした。。。ほんまでっか??

こうなりゃ開き直って、開放近くで芸術作品を狙うしかありませんな(笑)


_DSC1553.jpg
【永楽町】 SONY α55 / SONY 35mm F1.4 G / F2.8 AE / ISO100 / JPEG(手持ち夜景モード)

昨日の夕陽は素晴らしかったですね。
でもこの写り、素晴らしいのか素晴らしくないのか、もう分からなくなっちゃった(笑)

10万を軽~くオーバーするレンズなので、素晴らしくなきゃ困るんですよ、ほんと。
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年10月18日| Comments(6)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

タグ: α900  SONYレンズ 

カテゴリ: 清水区探索

△page top

この記事に対するコメント
No title
昨夜、やっと出張から戻って参りました。
今日はさすがに疲れて、有給で休みを取りました。
今回の北海道出張は(昼間はフリーだったので)、カメラを3台抱えて撮りまくりました(笑)
撮った写真はボチボチ紹介することにします。
銀塩は結局、OM4と広角・標準の単焦点を持って行きました。
さすがの私も、銀塩まで重量級を抱えて持って行くことはできません。
結果が良ければ、OMについては50mm以上のレンズは整理しようかと思っています。
と言っても、残るは135mmくらいですが・・・

デジタルもそうなんでが、結局、気に入ったレンズしか使わなくなってしまいます。
いなきちさんもレンズではお悩みのようですね。。。
オリンパスに関しては、新しいレンズが出ないか、出たとしても1~2本がいいとこでしょう。。。
レンズに関してはあまり悩む必要はなさそうです(笑)
私の場合、50-200を買い戻すか、150F2.0を買うか、その程度ですかね !
SONYはこれから新しいレンズをドンドン出して来るでしょうね !!
大いに悩んで下さい。。。

ネコちゃんのお写真ですが、鼻にピントが合っているようですね !
顔の中心だから違和感がないのではないかと思います。
目も完全にボケている訳ではないし・・・
35mmF1.4はなかなか良さそうですね !
私のズミ25はF5待ちの状態です(笑)
URL | フォトン #- | 編集
2010.10.18 21:33
フォトンさんへ
こんばんは。お帰りなさい。
今回は北日本縦断でしたから、相当お疲れになったでしょうねぇ。お疲れ様でした。

カメラ3台ですか!いったいレンズは何本??(笑)
いくら昼間が動き放題とは言え、さすがはフォトンさん、面目躍如ですね。
さぞかし沢山の傑作を撮られたでしょう。拝見するのが楽しみです。

私もそろそろレンズは打ち止めです。フォトンさんの仰る通り、レンズは本数があっても使わないモノは使いませんから。
今後のE-5、どうやらかなり画作りが進化しているようで、楽しみですね。となると、松レンズ全制覇に向けて動くしかないのでは?(笑)
フォトンさんなら、サンニッパはべつにしても、90-250は欲しいところじゃないですか?
URL | いなきち #- | 編集
2010.10.19 21:36
No title
すべからく生き物は目にピンを合わせるのがセオリーらしいですが
ことネコに関しては違うと思います。獲物を追う直前はヒゲをピクピク
させ尻尾を振ります。タイミングを合わせてるんでしょうね。
ワタクシの場合はヒゲにピントを合わせます。勿論、絞りは開放近くです。
それによって迫力が増すんではなかろうかと(笑)
またまた生意気なことを言って申し訳ないです(汗)

フォトンさんお帰りなさい!
URL | もんじゃ焼き #- | 編集
2010.10.20 16:49
もんじゃ焼きさんへ
こんばんは!

なるほど、ヒゲにピントですか・・・開放で・・・
う~ん、マタタビでも使わないと、ワタクシの腕ではピンぼけですね、きっと(涙)
でも、大変参考になりました。
今度、調子の良い時(笑)に試してみますね。

・・・やっぱり、しっぽ狙いで行きます(爆)
URL | いなきち #- | 編集
2010.10.20 20:45
No title
90-250は、今、ヤフオクで40万円で出品されています。
ちょっと悩ましいですね。。。
欲しいことは欲しいけど、やはりお値段が !!
150F2.0が限界だと思います。
URL | フォトン #- | 編集
2010.10.22 22:11
90-250
フォトンさん、こんばんは!

40万ですかぁ。。。簡単に決断できる値段じゃ無いですね。
でも、逆に中古でも高値安定ってことで、買っても損は無かったりして・・・ウシシ
URL | いなきち #- | 編集
2010.10.24 23:17

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/198-831146fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード