FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Fri. 21:05:34 -edit

09

17

SAL14TCはアダプトール2に付けられますヨ 

以前も書きましたが、オリンパスのフォーサーズ用テレコンは、どんなレンズにも付けられるのです。
これは大変便利で、画質劣化の無さと相まって、フォーサーズを使い続ける大きな理由になっていました。

じゃあ、SONYはどうかと言うと、旧ミノルタ製も含めて、付けられるレンズが限られています。
ここのところを、ぜひ何とかして頂きたい、と常々思っておりました。
まぁ、他のメーカーでも事情はだいたい同じようで、純正テレコンはほぼ望遠レンズの一部にしか付けられないようなので、仕方がないと言えば仕方がないのですが・・・

ちなみにSONY製テレコンの場合、非対応レンズには物理的に付けられません。
どうせ「装着できるけど、画質が保証できない」程度だろうと思っていたワタクシは甘かった!のであります。

純正以外のテレコン、例えばKENKOのテレプラスなどは、例外はあるものの基本的に取り付けレンズを選ばないようですが、純正レンズ以外に装着すると故障するかも知れないとの恐い但し書きが・・・
SIGMAレンズが増えてきたワタクシとしては、購入を躊躇してしまいます。

_DSC0500.jpg
【高橋1丁目】 SONY α55 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO / F2.5 AE / ISO100 / RAW


で、マクロレンズにテレコンをかませたくても今までじっと我慢していたのですが、今日の朝、ふと思い立って、TAMRONのアダプトール2にテレコンを付けてみると・・・バッチリ装着できます!

いっしっし、やったね!
これで大好きなSP90とテレコンをα55に付ければ、35mm版換算で約190mmのマクロレンズに早変わり!
さらに18F(SP90専用の中間リング)なんてモノを付けた日には、SP90の倍率0.5倍を補って余りある画が撮れるはず。
レンズに電気接点が無いから、多分壊れる事もないだろうし。。。

室内で試してみたところ、最大効果ではないかも知れませんが、手ぶれ補正も効いているようです。
詳細に見比べてはいませんが、画質も問題なさそうです。

こりゃTAMRONのMFレンズを、片っ端から集めなければなりませぬなぁ(爆)


_DSC0505.jpg
【高橋1丁目】 SONY α55 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO / F2.5 AE / ISO100 / RAW


あ、一応言っときますが、試される場合は自己責任でお願いしますね!
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年09月17日| Comments(2)Trackbacks(0)

テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: α55  TAMRONレンズ 

カテゴリ: 路傍の花

△page top

この記事に対するコメント
テレコン
良かったですね。。。
私も、OLYMPUSのテレコンは重宝しています。
なんせ、オールドレンズに付けても、問題無く、性能を発揮してくれますからね !
あと、タムロンの(アダプトール)レンズは本当にありがたいです。
OLYMPUSの銀塩、Nikonの銀塩(デジタルにも使えますね)、フォーサーズにま
使えます。ただ、単焦点の出物が少ないのが難点です。

1枚目のお写真、フォーカスがほんの僅かズレたところに出たマルボケ、凄いですね !
拡大してみてビックリしました。
開放で撮影されているので、ボケも真円になっていますね !
2枚目のお写真も、透明感がある描写だと思います。
これは強敵だなぁ~(笑)

URL | フォトン #- | 編集
2010.09.18 19:12
フォトンさんへ
こんばんは!

何故、タムロンのアダプトールのようなMFレンズシステムが出ないのでしょうか。。。まぁ、儲からなくなっちゃうからでしょうけど、マルチマウントで運用している人にとっては、極めて合理的な選択になるのに・・・
ここは一つ、MFレンズの雄、COSINAに頑張ってもらって、ぜひ実現してほしいですね!

1枚目の円ボケは、前夜に降った雨粒なのですが、雨上がりの朝の清々しさが、眼で見たとおりに表現できました。なんちゃって、「私にとっては」ですけどね(爆)
確かに色収差などが見られますが、何せワタクシはこのレンズに惚れちゃってますので、そんなことは「痘痕も靨」でございます(笑)
ちなみに、最近は開放以外で撮ったことありませ~ん。

>これは強敵だなぁ~(笑)
お願いですから、いじめるのはもうこの辺にしといてぇ~(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2010.09.18 23:38

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/178-14e04903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード