FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Sun. 22:08:00 -edit

09

12

いなきち死すともレンズは死せず 

試してきましたよ~、60年前のレンズ!

CANON SERENAR F1.8 L

私にとっては、初のCANONレンズ。まさかこんな形で出会うことになろうとは、思いもしませんでしたね。
手に入れてからちょこっとパナG2で試しましたが、今日は銀塩機での初舞台となりました。

86190015-Edit.jpg
【葵区青葉通り】 ZEISS IKON / CANON SERENAR F1.8 L / F1.8 AE / KODAK GOLD 100

ここは静岡市の中心街にある公園。札幌の雪祭りが開催される公園を、ものすご~く小さくしたような場所です(笑)
今日は福祉祭りが開催され、そこに出店してきました。

どうですか、この描写。
DPEでCDに焼いてもらったのですが、いやはや開放でこの写り・・・60年前のレンズではありますが、まだまだ死んでいませんねぇ。
背景のビルは30メートル位離れていおり、しかもぎらつく日照りであったため、今一つボケ味の評価はしにくいのですが、比較的近距離にある右側の樹木を見る限り、なかなか素直なボケだと感じます。

このカワイコちゃんは仕事仲間。なかなか快活な子で頼りになります。
右側の白っちゃけちゃった子も、本当は美人ちゃんなんですよ~。
その奥のばあちゃんは、、、知らん人(笑)多分60年前はお綺麗だったかと推測致します。


実はこのレンズで撮ったのは、この写真を含めてわずか数枚。
だってぇ、どんな写りをするか心配だったんだもん。フィルムが無駄になると悲しいので(爆)
これで安心して使えますね!


86190024.jpg
【葵区青葉通り】 ZEISS IKON / Voigtländer SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical / KODAK GOLD 100

こちらは現行品の1つ前の旧モデルながら、現代風の隙のない写りをします。
少しコントラストを足しましたが、こうして改めて見ると必要なかったかも・・・

超広角域と言っても、15mm位までならなんとか使いこなせそうな感じです。
ただし、レンジファインダでの広角撮影ならではの注意点が少しばかりありまして、

○自分の影に注意
 15mmで普通に撮る分には、さすがに自分の足下までは写りませんが、自分の影が写っていることは多々あります。

○左手の写り込みに注意
 ついついやっちゃうのがこれ。
 左手の写り込みには十分注意をしているのですが、一眼レフの感覚が抜けず、レンズの鏡胴をもったままシャッターを押すと、レンズの全長が短いため、かなりの確率で写り込みます。

○AE時のシャッター速度低下に注意
 レンジファインダ機でも、15mmのブライトフレームが内蔵されているカメラはないので、外付けのビューファインダでアングルを決めることになります。
 となると、ついついレンジファインダの中に表示されるシャッター速度を確認せずに撮影することになるので、速度不足による手ぶれの危険性が常にあります。
 しかも、このレンズを始め広角レンズのほとんどが距離計に連動しないので、目測で測距するか、被写界深度の深さを利用した撮り方になります。と言うことは、自然と絞り込んでの撮影が多くなりますので、なおさら手ぶれの危険が増します。
 AEは特にネガフィルム使用時に便利ですが、それなりの注意が必要なんですね。


86180025.jpg
【葵区青葉通り】 ZEISS IKON / Voigtländer SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical / KODAK GOLD 100

この潔さ。なかなか好感が持てますな(笑)

今日はネガを2本撮りましたが、なかなか充実した時間でした。
Nのバカでかいデジイチを持ってうろついているオヤジがおりましたので、これ見よがしに目の前で3枚程速写してやったのが、一番楽しかったなぁ(爆)


夕方からは一転、α55に35mm/F1.4を付けて散歩してきました。
なかなか収まりの良い組み合わせでしたね。

_DSC0320.jpg
【高橋1丁目】 SONY α55 / SONY 35mm F1.4 / F2.8 AE / ISO100

このレンズ、なかなか面白いボケ味だと思います。
私の個体は、残念ながらちょっと後ピンのように感じます。


_DSC0326.jpg
【高橋1丁目】 SONY α55 / SONY 35mm F1.4 / F1.4 AE / ISO100

最短撮影距離が30cmなので、開放F値が明るいことと組み合わせれば、マクロ的な描写もできます。


_DSC0327.jpg
【清水駅前】 SONY α55 / SONY 35mm F1.4 / F1.4 AE / ISO100

暗い夕方でも、カメラを持ち出す勇気を与えてくれるレンズです(笑)
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年09月12日| Comments(6)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

タグ: α55  ZeissIkon 

カテゴリ: 銀塩魂

△page top

この記事に対するコメント
60年前 ?!
私が生まれる前 ?!
そんな古いレンズが、この写りですか ?!
凄いですねぇ~ !
2枚目の15mmのレンズもなかなかです。。。
α55は絶好調ですね !
最後のお写真が好きです。
E-5で対抗できるかしら。。。
段々不安になってきました(笑)
URL | フォトン #- | 編集
2010.09.12 22:26
猫太郎さん
ブログが行方不明になっています。
どうされたのでしょう。。。
心配です !!
URL | フォトン #- | 編集
2010.09.13 09:15
いいですね
60年前のレンズですか・・・・大事にしたいですね。
後半のお写真はとても品があり素敵です。やはり、カメラやレンズで雰囲気変わりますね。
URL | emades #F5Tx.MT2 | 編集
2010.09.13 11:04
フォトンさんへ
こんばんは!

あれ?フォトンさんって、まだ還暦前でしたっけ?(笑)
このレンズ、6000円位で手に入れたのですが、レンズの内外ともとても綺麗で、期待以上の写りでした。ラッキ~!

当初は、街中で15mmだとちょっと広すぎるかなぁと思ったのですが、思ったよりも好都合でした。
ただ、2枚目の写真は、人々がいなかったら寂しい写真になっていたでしょうね。

>E-5で対抗できるかしら。。。
またまたぁ~、何を仰いますか!フォトンさんなら楽勝でしょ!!

E-5・・・買わないとは一言も言っていませんが(爆)
URL | いなきち #- | 編集
2010.09.13 21:16
猫太郎さんはいずこへ
そうなんですよ、2日前から急にブログが見れなくなりまして・・・
私も多少心配しておりますが、もう2、3日待ってみてからメールしようかと思っています。
URL | いなきち #- | 編集
2010.09.13 21:18
emadesさんへ
こんばんは!

今回、レンズは一生ものなんだと、改めて思いました。

>後半のお写真はとても品があり素敵です。やはり、カメラやレンズで雰囲気変わりますね。
多分、ワタクシが品格を持ち合わせているからだと愚慮しております(爆)
URL | いなきち #- | 編集
2010.09.13 21:20

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/174-d28ff387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード