FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Mon. 21:33:50 -edit

07

26

HDRというのを試してみました、、、が 

今、巷で人気(?)のHDRというレタッチ手法を試してみました。
と言っても、特段難しいことをした訳ではなく、Photoshopを最新バージョンにアップデートしたら、新機能の一つとしてメニューに提供されていたので、ちょこっと試しただけなんです。

とりあえず何が適しているのかよく分からなかったので、手当たり次第に試してみたところ、どうやら空の描写が面白くなるようなので、適当に見つくろって載せてみますね。


_1000798-Edit.jpg
【葵区春日町】 PANASONIC G2 / G VARIO 14-42mm F3.5-5.6 ASPH.

この、おどろおどろしい感じが何ともはや・・・
素直にタイトルを付けるとしたら、「嵐の予感」って感じですね。


_DSC4275-Edit.jpg
【飯田町】 SONY α900 / MINOLTA 28-70mm F2.8 G

HDRには、露出を散らした複数画像を1枚に合成する方法がメインですが、1枚の画像から擬似的にHDR風に加工することもできるようで、今回はこちらのやり方を試しました。

ところで、ナゼ青空の描写がHDR(風)にすると印象的になるか、おわかりですか?

青空と雲だけを写真に撮られた経験のある方はたくさんいらっしゃると思います。
で、特に露出補正をかけていなければ、その写真のヒストグラムを見ると、ハイライトもシャドーも存在しない、なかなかキレイ?な山になっていると思います。

そうなんです。青空と雲だけが被写体だと、軟調で抑揚のない写真になっているんですね。
不思議なことに、我々があまり軟調だと感じないのは、爽やかな記憶が呼び起こされて、コントラストのことまで気が付かないからなんでしょうね、きっと。

と言うことは・・・そう、元々が超軟調なので、HDR処理をした場合、その効果が大変大きいというだけのことなんです、にゃはは。


_7147874-Edit.jpg
【鶴舞公園】 OLYMPUS E-3 / ZD ED 9-18mm F4-5.6

HDR処理には、色々なパラメータがあり、とても奥が深そうです。
とりあえず夏らしい描写になるよう、色々試してみましたが、なかなかうまくいきません。
今日はこの辺で勘弁してやりました(爆)


_7147958-Edit.jpg
【庵原町】 OLYMPUS E-3 / ZD ED 50mm F2 MACRO

ソフト的にどのような処理をしているのか分かりませんが、細かな色調が失われる場合があるようです。
オニユリも実際よりツルツルして見えますので、作り物のような描写になりました。
これはこれで魅力・・・なのかしら?(笑)


《本日分かったこと》
・HDR処理は、自分でやりたいイメージが確立していないと、かなりメンドクサイ。
・ちょっと面白いけど、すぐ飽きそう(爆)
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年07月26日| Comments(6)Trackbacks(0)

テーマ: 季節の花たち - ジャンル: 写真

タグ: α900  E-3  G2  MINOLTAレンズ 

カテゴリ: 写真論(笑)

△page top

この記事に対するコメント
No title
HDR処理、なかなか面白そうですね。。。
多分、私はやらないと思いますが(笑)
アートフィルタもそうなんですが、フィルタ処理は最初は物珍しく、
暫く嵌ったりするのですが、そのうち飽きてしまって使わなくなります。
レンズも一緒で、フィッシュアイも、暫くすると非現実的な描写について行けなく
くなってしまい、結局、殆ど使わなくなってしまいました。

雲の描写は、簡単なようで底が深いです。
常に変わっていく形と光(輝き)のどの時点で捉えるのか ?!
昨日もかなり粘って挑戦しましたが、まともな写真は数枚でした。
その雄大を表現する為には、比較できるものが写し込まれていないと難しいです。
北海道のように大地が写しこまれていても絵になる場所ではありませんから、
構図に悩んでしまいます。
URL | フォトン #- | 編集
2010.07.26 22:41
フォトンさんへ
こんばんは!

まさっしく仰る通りです。カメラの新機能って、結局使わなくなるんですよね~。特にRAWで撮る場合は、間違いなく標準設定に帰着しますね。
ただ、フィッシュアイは興味がありますけどね(笑)

雲を写す時、そこまで考えられますか!さすがはフォトンさんです。
確かに、青空と雲を見た時の感動がそのまま写ることって、滅多にないです。
ただ、私の場合、実はかなり青空と雲の写真を撮っています。
印刷物のページ背景に使いたいので、撮り貯めているだけなんですけどね!
URL | いなきち #- | 編集
2010.07.26 23:29
なにやら
実相寺昭雄の<ウルトラセブン>シリーズを思わせる不気味な空模様なのであります。♪
URL | アムゼル #S/NbrHps | 編集
2010.07.27 16:19
アムゼル先輩へ
こんばんは!

実相寺昭雄さんという名前、初めて知りました。
その筋の方には有名なようですね(笑)

ちなみに、ワタクシが幼少の頃に遊んだ場所は、当時の家の傍にあった実相寺というお寺の敷地内です(マジ)
URL | いなきち #- | 編集
2010.07.27 23:48
No title
空の写真なら、撮り溜めてあるのが大量にあるので、
お譲りしましょうか(笑)
梅雨明け後、連日のように素晴らしい夕焼けで、11-22が大活躍しております。
残念なのは、7-14で撮れるような広い空がないことですね !
マンションや送電線、電柱。。。
北海道に逝きたい病がぶり返しております。
URL | フォトン #- | 編集
2010.07.28 22:01
フォトンさんへ
こんばんは!

>空の写真なら、撮り溜めてあるのが大量にあるので、
お譲りしましょうか(笑)

とんでもない!
フォトンさんの力作を、ワタクシなどが汚してはいけないのです。

11-22は使い出がある焦点域ですから、出番も多いでしょうね。
ワタクシも今でも欲しいと思っていますよ!

もし北海道に住んでいたら、7-14が大活躍していたでしょう!
仕方がないので、テレコン付けてスナップで使用するというのはいかがでしょうか?(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2010.07.29 21:51

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/151-dfcd391b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード