FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Mon. 00:47:21 -edit

06

14

ネガフィルム・お散歩撮影三箇条 

私がネガフィルムでお散歩写真を撮る時は、以下の三箇条を守るようにしているのであ~る、うむっ。


その1.「あれ?」と思ったら、間髪入れずに撮れ!

GOLD-003.jpg
【島崎町】 OLYMPUS OM-2N / G.ZUIKO 35mm F2.8 / KODAK GOLD 100

絞りや露出など、どうでもよろしい。
さらに言っちゃうと、構図など突き詰める必要はないのであ~る。
最悪なのはしゃがむ事。「あれ?」と思った時と、目線を変えてはいけないのだ、フッ。

どうせ構図を探ったって、私の腕では大した違いはございません。
むしろ、ハッとしてパッと撮るという流れの中で、「撮る行為に意味」を持たせることが大事なのだと気がつきました。つまり、なぜハッとしたかを考える前に、自分の直感を動機とする、ってことですね。
そうすると、後で写真を見た時に、不思議と「その写真の意味」が見えてくる、、、はずです。

・・・未だに見えてこないけどね、にゃはは。


その2.お散歩に予備のフィルムは不要

GOLD-014.jpg
【高橋4丁目】 OLYMPUS OM-2N / G.ZUIKO 35mm F2.8 / KODAK GOLD 100

お散歩前に予備フィルムは持って行くなど、あってはならない所業なのだ。
「あくまでお散歩のついでにチョチョいと撮る」という姿勢こそ、正しいお散歩写真道なのであ~る。
そのかわり、必ず一巻撮り切って、帰りに現像して帰る事。現像を待っている間は、近くの居酒屋で一献傾けるのが王道ナリ。
あ、あくまで「一献」じゃなきゃダメよ!EDP屋さんが仕舞っちゃうから(笑)

だいたいにおいて、フィルムって後の整理が大変なのですね~。特にネガは色調整に時間がかかりますから。
で、ろくなものが写っていないネガが2本も3本もあったら、面倒くさくてスキャニングする気になれません。
ポジなら取り込む写真を前もって選べるけれど、ネガでは全部取り込むしかないし・・・
そもそも、散歩の度にフィルムをたくさん使っていたら、小遣いが持ちません(爆)


その3.拡大鑑賞は厳禁!

GOLD-017.jpg
【江尻台町】 OLYMPUS OM-2N / G.ZUIKO 35mm F2.8 / KODAK GOLD 100

スキャニングを終えた後、いつものクセで等倍に拡大して鑑賞してはイケナイのであ~る。
1/2倍なら良し?・・・バカモノ!

どんなにシャープなレンズを使ったとしても、等倍に拡大した瞬間、唖然とするのは目に見えるより明らか。
そこには、シャープな世界など存在しないのです。
それは、スキャナのせいかもしれないし、ピントが合っていないせいかもしれないし、手ぶれのせいかもしれません。
でもねぇ、不思議な事にフィルムでは、大きく引き伸ばさない限り、大体がシャープに見えるのですヨ。
銀粒子なるモノが、せっせとその形を露わにする過程で、立体感が出てくるんですね。

ちなみに、ピントの甘さをシャープネスでごまかす事は、銀塩ではほぼ効果がないですよ~。
だって試したもん(爆)


今回の写真は、手持ちのオールドレンズの中でも、最も信頼を寄せていないレンズ-G.ZUIKO 35mm F2.8-で撮りました。
マルチコートじゃないし(ZUIKOの前にアルファベットが付くレンズは、多分シングルコートです)、コンクリートに落としたせいか、マウントがゆがんでるし(爆)
でもまぁ、普通に撮る分には、全然問題無いですね。

SUP400-004.jpg
【赤目の滝】 OLYMPUS OM-2N / G.ZUIKO 35mm F2.8 / FUJI SUPERIA PREMIUM 400
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年06月14日| Comments(4)Trackbacks(1)

テーマ: 銀塩写真 - ジャンル: 写真

タグ: ネガフィルム  OM-2N 

カテゴリ: 銀塩魂

△page top

この記事に対するコメント
そうそう
たしかにフィルムはよく見えるので得なのであります。またさらに、それをFlickrにアップロードするともっとよく見えるから、倍以上得なのですよ。つうことで、いなきち師匠に置かれては早急なるFlickrアカウント取得を期待するのであります。フォトン師匠ともどもお早くおいでなさいな。v-15
URL | アムゼル #S/NbrHps | 編集
2010.06.14 03:15
Flickr
おっはーでーす♪
私もアムンゼル君さまに誘われてFlickrに入会した大ばか者です(笑)
私ごとき初心者にはなかなかコメントがつきません(汗)
でも、いなきちさんやフォトンさんなら別格ですから大丈夫です!
私の場合、オール日本語ですので日本人相手です(爆♪)

ところで、昨日、レンズ交換のとき不覚にもNikon135/2.8をコンクリートの上に落っことしてしまいました。”ガッシャーン!”度胆を抜くような落下音。マウントとフードに打ち傷がつきましたが何でもなかったです。やはり、金属製のボディとフードは丈夫ですね。今風のプラボディならバラバラでしょうな(笑)
お写真、どれもステキですよ~ん❤


URL | jack39b #- | 編集
2010.06.14 05:10
アムゼル先輩へ
こんばんは!

わはは、Flickerですかぁ?私なんか10年早いと思うのですが・・・
アムゼル先輩や仙人さまのお写真、何度か拝見していますよ。
コメント残そうとしたらログインしろと言われ、面倒くさくなっちゃったのでそのまま逃げましたが(笑)

う~ん、もし載せるとしたら、「Some ordinary scenes from Japan.」ってな感じかしら(笑)
考えときま~す!
URL | いなきち #- | 編集
2010.06.14 21:04
仙人さまへ
こんばんは!

な~にが「大ばかもの」ですか!ベテランの域に達してるくせにぃ(笑)
ワタクシの「別格」扱いには納得出来ます。遙か下のランクという意味で。

あちゃ~、仙人さまも落下事故ですか。光学系に支障がなくてよかったですね!
確かに昔のレンズは頑丈な気がしますが、重い分、中でレンズがずれちゃうって事はないのかしら?
もともとずれてたのが元に戻ったりして(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2010.06.14 21:08

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/132-9d59bc8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
よさげに見えるフィルムで撮った写真
<私、ボケたくございません。>のいなきち師匠が よいことを掻かれている、じゃなくて書かれている。 <ネガフィルム・お散歩撮影三箇条>がそれなのだが、 そのなかに以下の箇所があって首を縦に激しくふったので むち打ち症になったかもしれないw 以...
アムゼルくんの世界 Die Welt des Amselchens 
2010.06.14 03:27

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード