FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Sat. 22:34:05 -edit

05

15

カッコイイ写真が撮れないのであった 

さりげな~く街角の写真を撮っても、カッコイイ!と思える写真ってありますよね。
カラーでもモノクロでも、ポップでもシックでも、ハイキーでもローキーでも・・・
どんな写真でもイイから、「カッチョエエ!」と言われてみたい。


PICT0619.jpg
【八坂北】 MINOLTA α-7 DIGITAL / SIGMA 50mm F1.4

撮る時は何となく「良いんじゃな~い」と思いながらシャッターを押してますが、う~ん、やっぱり何か違う気がしますね。
雲の形が悪いのか、空の色が悪いのか、標識がそっぽ向いてるのが悪いのか・・・撮り手が悪いのだろうな(笑)


PICT0610.jpg
【高橋1丁目】 MINOLTA α-7 DIGITAL / SIGMA 50mm F1.4

よく見る構図の気もしますが、やはり何か変。



花から電線が出てりゃ、そりゃおかしいわなぁ(爆)


PICT0629.jpg
【下野緑町】 MINOLTA α-7 DIGITAL / SIGMA 50mm F1.4

自転車のハンドルが同じ向きを向いていたので、カッチョエエかなと思って撮りました・・・惨敗!
ところで、最近の子供の自転車はオシャレですねぇ。
私が子供の頃は、世の中に「パステルカラー」など存在しなかったです、少なくとも静岡には(笑)
パステルカラー・・・発明したのは誰なのであろうか?


_DSC2921.jpg

【飯田町】 MINOLTA α900 / MINOLTA 28-70mm F2.8 G

自分的には、「こりゃ、なかなかな情景」などとうそぶきながら、わざと描写の甘い開放で撮ったのですが、どうやら「うそぶく」ではなく「嘘つく」の間違いでした、とほほ。


_DSC2932-Edit.jpg
【高橋1丁目】 MINOLTA α900 / MINOLTA 28-70mm F2.8 G

最後に大逆転を狙い、絞り込んでわざとSSを落として、花の揺れざまを撮ってみました。
「これは決まった!」と思い、意気揚々と足取りも軽く家まで帰ったのはよかったのですが、、、写真って残酷ですね(笑)
花が揺れているのが全然目立たなかったので、頭に来て無理矢理目立たせました(爆)


やはり、私にはカッコ良いという形容詞は当てはまらないようなので、無理せずこちら↓の路線で参ります。

_DSC2923.jpg
【飯田町】 MINOLTA α900 / MINOLTA 28-70mm F2.8 G
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年05月15日| Comments(8)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

タグ: α900  α7-DIGITAL  SIGMAレンズ  MINOLTAレンズ 

カテゴリ: 清水区探索

△page top

この記事に対するコメント
空の色
空の色を出すのは本当に難しいと思います。
ZDでは比較的素直な色が出ますが、シグマは良い色が出ませんね !
風に揺れる花は、そりゃあなた ! 難しいですよ。。。
昔、風に吹かれる高山植物(ワタスゲ)を撮りました。
SSは落すのではなく、上げて撮った記憶があります。

それにしても、こちらは撮影場所に事欠かなくてありがたいです。
東京や静岡に比べると比較にならないですね。。。
宝塚の近辺だけでも、花を撮影できる所が4カ所ほどあります。
いつかは静岡に帰るつもりですが、
撮影スポットを開拓しないといけません。
URL | フォトン #- | 編集
2010.05.16 00:21
ブルーミステリー
親分様、さかんな更新で(汗)。
カッコE~って写真って人それぞれだと思います。
柴犬の親分の写真の感想は(ボディやレンズの事はチンプンカンプンでっせ)
「普通の綺麗な写真」です。今回は2枚目の前ボケ~がス・テ・キ ❤
1度、柴犬みたいに、ゴミ箱とか、水道とか、ネジとか ド・アホなモノを撮られては(笑)?

ブルーは、悩みの種です。これ参考になると良いのですが・・・。
http://www.youtube.com/watch?v=RhHkUg-QCwk&playnext_from=TL&videos=fgoUxq6CHWs

頑張って下さいね。ご褒美です(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=pS_mTd-F3kw&playnext_from=TL&videos=TzSyRw3yel8

それと、お忙しい中恐縮です。 以下

緊急ですみません。大変動揺していたので、
昨日同じ内容の文を送信しているかもしれません。
そうでしたら、その失礼、ご無礼をお詫び申し上げます。

柴犬ブログのアトランタ在住の方が「空き巣」に入られ、
金品全部ヤラれたそうです。未だ詳細は未定ですが
E-300は(本人が持ち歩いていたのか?)無事だったよう様ですが、
E-30他、数台のカメラやPCや現金まで・・・・・。

柴犬で急遽「応援エントリー」をしましたので、
是非にお立ちより、一声何でも構いませんので
同じオリユーザー:カメラ:写真好き:ブログ仲間としてお願い出来ませんでしょうでか?

良い週末をお過で有りますように。
読まれましたら、削除して下さって結構です。

宜しくお願い致します。

柴犬
URL | 柴犬 #UyDaNXrA | 編集
2010.05.16 14:22
フォトンさんへ
こんばんは!
確かに空の色は難しいですね。レンズなど機材にも左右されますが、その日の気分にも左右されるのが難しいと思います。
私は、どちらかと言えばあっさりした色が好きですが、あまりクリアな色は好みではないのです。でも、日によって、濃い色にしたい時もあります。

揺れている花をピタっと止められた時は快感ですが、たまには揺らしてみたい乙女心・・・ってな感じでした(笑)
ニコキャノのカメラは高感度に強いので、風の強い日など、ちょっとうらやましい時がありますよね。

静岡県中部には、植物園がないのが非常に悲しいです。
じっくり撮れるフィールドがほしいです。
いいなぁ、フォトンさんは・・・
URL | いなきち #- | 編集
2010.05.16 22:09
柴犬さんへ
こんばんは!

教えて頂いたUTですが、素敵な空の色にメロメロになりましたが、こりゃあかなり補正してますなぁ~。その上手さにおもわず拍手喝采しちゃいました。

それから、ヒデミちゃんのご褒美、ありがとうございます(笑)
確かレコード持ってましたが、今はどこにあるのやら・・・久しぶりに堪能しましたよ!

URL | いなきち #- | 編集
2010.05.16 22:16
フィールド
ちょっと遠いけど、掛川の花鳥園がお薦めですよ !
熱帯性の睡蓮が一年中撮影できます。
富士市にも花鳥園がありますよね !
富士周辺には、たくさん撮影スポットがあります。
富士山も新5合目まで車で行けます。
宝永火口は最高の撮影スポットですよ。。。
伊豆まで足を伸ばせば、言うまでもありません(笑)

URL | フォトン #- | 編集
2010.05.16 23:17
Re:フィールド
フォトンさん、こんばんは!
掛川の花鳥園にはぜひ行きたいと思っていますが、人がたくさん居そうなので、行くなら平日が良いと思っています。
富士の花鳥園は、ちょっとしょぼいかも(笑)施設のほとんどが室内なので、花をアップで撮るしか無く、それなら近所のばあさんが世話している街頭花壇でもよいかな、と(笑)

富士山とは、いずれ勝負をせねばならんと思っています(笑)
なにせフルサイズを買ってしまったから、風景を撮らない訳にはいきませんよねぇ~
URL | いなきち #- | 編集
2010.05.16 23:34
頑張ってください。
いなきちさん、
フルサイズに悪戦苦闘していますね。
空の青さは、もちろんご存知のことと思いますが、撮る方向に左右されます。

お日様と空との関係で、空の青さにおいても、順光は青く、逆光は薄いと思います。また、撮る空の高さにも影響されると思いますし、太陽の高さにも影響されると思います。

多分、順光で、露出アンダー目で撮るのが青空が青くなると思います。


なお、青空の青さの秘密というTDKのページがありました。
http://www.tdk.co.jp/tjdab01/dab00047.pdf


ともあれ、かっこいい写真を沢山撮って自慢してください。

街角スナップで格好良い写真は、私にも永遠のテーマです。

Kiyo
URL | Kiyo #ZjVB.PPE | 編集
2010.05.17 11:29
Kiyoさんへ
こんばんは!

なはは、カッコイイ写真は、街撮りの大家・Kiyoさんにはとても敵いません。
お教え頂いたホームページを興味深く拝見しましたが、ナゼTDKなのか不思議でした(笑)

自分が惹かれた風景も、写真に撮るとナゼかダメダメ・・・
惹かれるセンスが悪いのか、写真の技が悪いのか、多分どちらも悪いのではないかと思います(爆)
URL | いなきち #- | 編集
2010.05.17 22:19

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/119-0b11ba3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード