FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Fri. 23:01:14 -edit

05

14

オートホワイトバランスの秘密? 

日頃からネガの色転びに悩まされているのは、過去に何度か書いたとおりです。
もう一度問題を整理すると、ネガの色転びの原因としては、以下のような原因が考えられます。

1)フィルムの特性(つまり、色転びではなく、元々のフィルムの発色)
2)レンズの特性(ある色に偏りやすい)
3)DPE現像機の特性
4)スキャナの特性

まず、フィルムの特性については、何枚か撮影すればわかることですので、理由として除外してよさそうです。
また、レンズの特性についても同様ですが、ある特定条件下(例えば、曇りの時とか日陰とか)で色転びが起こるならば、もしかしたら原因の一つかも知れません。

やはり一番疑わしいのは、3)と4)と言うことになりそうです。

結局、色転び(色かぶりと言った方が良いかも知れません)ということは、デジカメで言うところのホワイトバランスが崩れている訳ですので、現像機およびスキャナの自動調整機能が疑わしいということですね。

さて、スキャナのネガ自動調整ロジックはどうなっているのでしょうか?
色々調べましたが、どうも各社秘密のベールに包まれているようです。
菜の花をアップで撮ってスキャニングすると、グレーの背景が真っ青になった事が多々あるので、どうやら画像全体の平均を無彩色にしている臭いですけど、、、
確かに、スキャニングした画像のヒストグラムの色情報を見ると、中間調部分でRGB値が揃っているのことが多いです。


SUP400-dn1-029-3.jpg
【永楽町交差点】 MINOLTA α-7 / SIGMA 70mm F2.8 MACRO / FUJI SUPERIA PREMIUM 400

この写真、スキャナの自動補正で読み込んで、全く手を加えていません。ほぼ見た目通りの色合いですね。
画像内の主な色が、マゼンタ系とグリーン系の補色ペアなので、先程の推論があながち間違いとは言えないと思います。


SUP400-dn1-029-21.jpg
【下野東】 MINOLTA α-7 / MINOLTA AF 28-70 F2.8 G / FUJI SUPERIA PREMIUM 400

この写真は、青~マゼンタに振られていたのを補正しました。
面積が小さいとは言え、花の黄色が原因でしょうか?


SUP400-dn1-029-24.jpg
【下野東】 MINOLTA α-7 / MINOLTA AF 28-70 F2.8 G / FUJI SUPERIA PREMIUM 400

この写真は、取り込み時には青かぶりしていたので補正しました。
こうして見ると、画面内に青色(純色という意味で)がないので、自動補正で青色を補ってしまったのでは?
補正で取り切れなかった青色が、ハイライト部分(葉っぱの先など)に見受けられます。


SUP400-dn1-029-5.jpg
【下野東】 MINOLTA α-7 / MINOLTA AF 35-105 / FUJI SUPERIA PREMIUM 400

この写真は、ほぼ見た目通りでした。(コントラストを調整してあります)
一見すると、緑と青が目立ちますが、木の枝や空、水などに赤系も含まれていますので、ヒストグラムを見ると各色がほぼ同じ分布になっています。


SUP400-dn1-029-18.jpg
【飯田町】 MINOLTA α-7 / MINOLTA AF 28-70 F2.8 G / FUJI SUPERIA PREMIUM 400

この写真は少し緑に振られていました。
花色のマゼンタが強いと判断したのでしょうか?
私はややすすけた感じの緑色が好きなので、マゼンタ側に強めに補正しました。
その結果、背景のバイパスのコンクリートが、マゼンタに色付いちゃいましたね(笑)


今回は、スキャナの自動補正を見てきましたが、DPEプリントでも同じような感じです。
とりあえず、ネガの色かぶりをなくすには、こつこつと手作業でやるしかなさそうです。

それにしても、ISO400のフィルムはISO100のそれより色再現性が優れていると感じています。
粒状感が写真のシャープに一役買っていますし、イイコトずくめだと思います。
ただ、値段が高めなんですよね~(涙)
スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年05月14日| Comments(10)Trackbacks(0)

テーマ: 銀塩写真 - ジャンル: 写真

タグ: α-7  ネガフィルム  SIGMAレンズ  MINOLTAレンズ 

カテゴリ: 写真論(笑)

△page top

この記事に対するコメント
ふむふむ
いろいろベンキョーになるのであります。(((( ・_・)/□ 座布団どうぞ
URL | アムゼル #S/NbrHps | 編集
2010.05.14 01:07
No title
悶絶親分さん、ブログ訪問有難う御座いました。

とても、勉強(知識?)ななりました。
柴犬は調整しない(PCに向かう時間が長くなんるので出来ない)派?
未だ、Jpeg で、オリスタもインストール出来ていないし。
最後の2枚が好きです。

1つ、お訊ねしたいのですが、GRD3ですが「赤被り」は気になりませんでしたか?
R6 も CX1(R6よりはずっとマシ)も、「赤被り」が気になって・・・・・。
リコー機、全体にそうなのかなぁ・・・・・?
URL | 柴犬 #UyDaNXrA | 編集
2010.05.14 09:14
フィルム感度
400番のネガは、確かに色転びが少ないような気がします。
仰るように、色再現性が非常に優れている感じですね。。。
私がOM707で大騒ぎした写真は近いうちにブログにUPしますが、
フィルムの値段が安い割には写りが良く、気に入りました。
センチュリアは、モノクロ的な色彩の乏しい描写にはいいのですが、
自然はちょっと無理ですね。。。
リアラは時々色転びがありますが、OM4で撮った絵はとてもキレイです。
プロ400は色転びがなく、彩度は低いですが、見た目に近い描写をしてくれます。
お値段が高いのが欠点ですね。。。
使うフィルムとカメラの組み合わせが決まってきました。
URL | フォトン #- | 編集
2010.05.14 23:53
ご教授
いろいろと勉強になります。
物事を探求しない我が性格が疎まれます。
お写真、どれも素敵ですよ!
URL | 仙人もどき #- | 編集
2010.05.15 05:33
いなきち先生
と呼ばなければ(笑)
やはりプロですねぇ~ !  とても参考になります。
言い忘れていましたが、
スキャナーに関しては2台で試してみましたが、結果は一緒でした。
私はレンズを疑っています。
ズームは色転びが多いような気がします。
単焦点がやはりキレイですね !
URL | フォトン #- | 編集
2010.05.15 11:03
No title
悶絶靄分、緊急ですみません。

柴犬ブログのアトランタ在住の方が「空き巣」に
入られ、金品全部ヤラれたそうです。
E-300は(本人が持ち歩いていたのか?)無事だったよう煤が、
E-30他、数台のカメラや現金まで・・・・・。

柴犬で急遽応援エントリーをしましたので、
是非にお立ちより、一声何でも構いませんので
お願いできませんしょうでか?

最後の2枚とても好きです。早く、ジャスミンを撮らねば!
URL | 柴犬 #UyDaNXrA | 編集
2010.05.15 19:50
アムゼル先輩へ
こんばんは!
ちと風邪を引いてしまいました。
座布団を引かずに床に座っていたからと思われます、はい。
URL | いなきち #- | 編集
2010.05.15 21:31
柴犬さん
こんばんは!

>GRD3ですが「赤被り」は気になりませんでしたか?
確かに私には気になりましたが、好みの範疇かも知れません。
GRD3にはAWBが2つあり、一つは従来のオートタイプでしたが、もう一つは「インテリジェント」を標榜しているAWBでした。
なんでも、日陰(暗部)と日なた(明部)を別々に補正するらしいのですが、どうにもこうにも思った色が出なかったですね。
古今東西、「インテリジェント」を銘打った機能に、インテリジェンスを感じた事はありませんね(笑)

泥棒ですか・・・イヤになっちゃいますね。
私は女性の心以外は盗みません(爆)
URL | いなきち #- | 編集
2010.05.15 21:36
フォトンさんへ
こんばんは!

>使うフィルムとカメラの組み合わせが決まってきました。
頼もしいお言葉!
機材も揃って、本格的に始動開始といったところでしょうか。

レンズもデジタル設計ではない分、影響もあるかと思います。
色転びとは直接関係ないですが、昔のレンズはたとえ高級タイプでも色収差が多いように思いますし、、、
レンズに関しては、まともな色で写すなら、「順光以外で撮らない」ということが一番かも(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2010.05.15 21:40
仙人さまへ
こんばんは!
このところ、陽が落ちると少しばかり寒いですね。
お陰で風邪を引いちゃいましたよ。

理屈で写真は撮れない事を、仙人さまが証明されてますから、本当は私の出る幕などございません(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2010.05.15 21:42

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/118-d165b1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード