FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Mon. 22:48:00 -edit

04

12

OM ZUIKO AUTO-W 28mm F2.8 

ここしばらく、ミノルタ機とαレンズに浮気していたので、私が一番好きなオールドレンズで撮った写真を上げるとしましょう。

『OM ZUIKO AUTO-W 28mm F2.8』
銘玉が数ある OM ZUIKO レンズの中でも、特に目立たないレンズです。
ところがこのレンズ、大変素性が良いのです。

私の持っている玉は、どうやら後期型(前枠が黒色)のようですが、手持ちのオールドレンズの中でも群を抜いたアタリ玉だったようで、解像度、ボケ具合、発色ともに、とても30年前のレンズとは思えない素晴らしい描写をします。

_4113788.jpg
【江尻台町】 OLYMPUS E-3 / OM ZUIKO AUTO-W 28mm F2.8 + EC-14 / JPEG

一番驚くのが、発色がとても現代的だと言うことです。
このレンズはマルチコートなのですが、それにしても抜けの良いクリアな発色だと思います。
もちろん、E-3の味付けもあるのでしょうが・・・


_4113785.jpg
【江尻台町】 OLYMPUS E-3 / OM ZUIKO AUTO-W 28mm F2.8 + EC-14 / JPEG

この花は「オキザリス」という園芸種ですが、見た目にも緑の葉と黄色の花の対比がキレイと言うよりは毒々しい印象で、デジタルで撮ってもすぐ色飽和してしまい、何とも撮るのが難しい花だと感じています。
このレンズで撮ると、幾分あっさり気味の色合いとなり、私的にはなかなか好ましい発色と思えます。(後処理で明るめに補正してあります)

繰り返しますが、本物の花はとても濃い黄色をしていますので、この写真は実物の色とは違います。
よく「記憶色」という言葉を聞きますが、意味するところは「本物より鮮やかに記憶が残っている」ということですね。
この花の場合は、あきらかにドギツイ黄色をしておりまして、この写真は「こうであってほしい色」、すなわち「希望色」といったところでしょうか(笑)


_4113793.jpg
【高橋南町】 OLYMPUS E-3 / OM ZUIKO AUTO-W 28mm F2.8 + EC-14 / JPEG

この写真からも、クリアな発色がお分かりいただけるかと思います。
抑え目な黄色の花がステキ!
ボケ具合もよろしいかと思います。


_4113796.jpg
【永楽町】 OLYMPUS E-3 / OM ZUIKO AUTO-W 28mm F2.8 + EC-14 / JPEG

円ボケは、縁取りが少しうるさいけれど、形は周辺部までキレイです。
レンズの中心しか使わないフォーサーズだから、「周辺部」とは言わないのかな?(笑)


_4113809.jpg
【東大曲町】 OLYMPUS E-3 / OM ZUIKO AUTO-W 28mm F2.8 + EC-14 / JPEG

テレコンをかませてあるので、焦点距離は35ミリ換算で78mm。
倍率の低いこのレンズでここまで大きく写るとは、あんた達どこまで人間慣れしてるんでしょうか?
そんな物欲しそうな目で訴えても、今日は何も持ってないよ!

スポンサーサイト




この記事にコメントする

2010年04月12日| Comments(12)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

カテゴリ: 巴川散策

△page top

この記事に対するコメント
OM ZUIKO AUTO-W 28mm F2.8
素晴らしい写りですね(感動)
特にチューリップの写真は素晴らしいです。
実は私もこのレンズを手に入れました。
但しAFです。それもOM707でしか使えないレンズです。
お値段は2700円でジャンク価格ですが、クリアな感動品でした。
実際に撮影してみると、その良さがわかりますね・・・
フォトパスにUPした写真は、2枚とも多分28mmF2.8で撮影したようです。
同じ28mmでも、タムロンのSP28-80で撮影した写真と比較すると差は明らかです。
単焦点とズームの違いもあると思いますが、
良いレンズだと思いますよ。。。
URL | フォトン #- | 編集
2010.04.12 23:53
フォトンさんへ
こんばんは!

今日の写真は最新のレンズで撮ったと言っても、信じる方が多いのではないでしょうか。
OM707用のレンズと言うことは、レンズの下に外付けモーターがが付いているヤツですね!モーターが外付けということは、光学系は同じなんでしょうか?

やはり単焦点レンズは、新旧に関わりなく良いレンズが多いのですね。大口径より開放F値を抑えたレンズの方が、色収差などの少なさから、デジタルに適合性があるように思います。
URL | いなきち #- | 編集
2010.04.13 00:02
No title
OM707用のレンズは、F5用と同じようにボディ側のモーターで駆動するタイプです。
その為、MFタイプと殆ど大きさは変わりません。
レンズもMFタイプと全く同じでですが、フオーカスや絞りリングが無いのっぺらぼうです。
よくこんなレンズを出したものです(笑)
URL | フォトン #- | 編集
2010.04.13 00:45
No title
おはようございます。
オキザリスの花は確かに難しいですね。 私もフォトパスにUPしていますが
この花を撮る場合、2輪以上は撮らないようにしています(爆)
やはりOMのレンズは違いますね! メラメラと燃え上がるこの炎はなんでしょうか(笑)
URL | 仙人もどき #- | 編集
2010.04.13 06:52
No title
いなきちさん、
良い色がでていますね。
それにしても、鳩、餌付けしてるのですか?
URL | Kiyo #ZjVB.PPE | 編集
2010.04.13 19:19
OM ZUIKO AUTO-W 28mm F2.8
わたしもこのレンズもってますが、もってるだけに等しいなあ、と今日は感じさせられました。さすが師匠はよく使いこなしてらっしゃる、いやあベンキョーになりました♪v-15
URL | アムゼル #S/NbrHps | 編集
2010.04.13 20:56
フォトンさんへ
>ボディ側のモーターで駆動するタイプ
あら?そうでしたか。失礼しました。
昔、レンズにモータを付けたタイプを見たことがあったので、勘違いしたようです。

のっぺらぼうレンズ(笑)は、いくらやすくても、見た瞬間に使う気が失せるのが一番の難点ですね(爆)
仙人さまお得意の、レンズ逆付け超マクロも試せないし(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2010.04.13 20:58
仙人さまへ
こんばんは!

オキザリスの花の色、「蛍光色の定義」ですね(笑)
今回は、花が螺旋状に並んでいたので、てきと~に撮ってみました(爆)
URL | いなきち #- | 編集
2010.04.13 21:03
Kiyoさんへ
こんばんは!お元気でしたか?
ご無沙汰しちゃってスミマセン。

実は、このあたりで夕方、毎日ハトに餌をやっているオジサンがいるのです。
ですから、ず~ず~しいハトさんが多いようです。
その内、頭に乗ってきそうで・・・(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2010.04.13 21:06
アムゼル先輩へ
こんばんは!

アムゼル先輩もこのレンズ、お持ちなんですね!
さすがは、全マウント制覇を宿命づけられた男ですね(笑)

お願いですから、「師匠」はやめて下さいよぉ。
もっとも、逆の比喩でおっしゃっているような気もしますが・・・(笑)
URL | いなきち #- | 編集
2010.04.13 21:09
のっぺらぼうレンズ
何も出来ないカメラ・レンズですが、なにもしなくて良いカメラ・レンズでもあります。
私のようなものぐさにはちょうど良いかもしれません(笑)
URL | フォトン #- | 編集
2010.04.14 22:19
Re:のっぺらぼうレンズ
こんにちは!
「のっぺらぼうレンズ」とは言い得て妙ですね(笑)

カメラとレンズに身を任せて撮るのも、これはこれで心地よいものですね!
フォトンさんがものぐさとは思えませんが(笑)
URL | フォトンさんへ #- | 編集
2010.04.15 12:34

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://minarai39.blog112.fc2.com/tb.php/101-240f9976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード