FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Sun. 19:51:46 -edit

11

04

2.8倍撮影 

今日は思い立って、高倍率撮影を試みました。
とにかく、手持ち機材で倍率を上げることを優先したので、カメラはE-M5
レンズは・・・う~ん、悩みどころです。

ワタクシの手持ちレンズで、一番倍率が高いのは、MZD 60マクロ。フルサイズ換算で2倍撮影が可能です。
でも、あと一歩大きく写したい。
そこで、オールドレンズながらも信頼度抜群のタムロンSP90(52BB)に、エクステンションチューブ18Fを付け、換算で2倍に。
さらにシグマ用のx1.4テレコンをかまして、合計で換算2.8倍のシステムを組んでみました。
シグマの150mmマクロを使った方が、エクステが無い分画質が有利だと思いますが、訳あって52BBを選択しました。

倍率2倍を超えるクローズアップ撮影は、もはや手持ちではほとんど不可能な世界です。
三脚の持ち出しも考えましたが、そんな面倒くさいこと、ワタクシがするはずありません(笑)
ま、フラッシュを使うのが妥当なところでしょう。
ところが、このような接写では、フラッシュ光を当てる位置によって、大分写りに差がでてきます。
そこで、フラッシュはオフカメラケーブルで繋げて左手に持ち、カメラは右手だけで保持することも考えなければなりません。
そうなると、重いレンズは無理。
そこで、軽量小型な52BBの出番となった訳です。

オールドレンズ+エクステ+テレコン。
画質的に良い訳がありませんが、ものは試し。
どうなりますことやら・・・


_B042804.jpg
【飯田町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) + TAMRON 18F + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG / F16・1/100 / OLYMPUS FL-600R(+2.3) / ISO400 / RAW

_B042949.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) + TAMRON 18F + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG / F11・1/200 / OLYMPUS FL-600R(+0.7) / ISO400 / RAW

_B042922.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) + TAMRON 18F + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG / F11・1/200 / OLYMPUS FL-600R / ISO200 / RAW

_B043083.jpg
【高橋3丁目】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) + TAMRON 18F + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG / F11・1/60 / OLYMPUS FL-600R(+0.7) / ISO200 / RAW

_B042938.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) + TAMRON 18F + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG / F11・1/200 / OLYMPUS FL-600R / ISO400 / RAW

_B043102.jpg
【飯田町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) + TAMRON 18F + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG / F11・1/60 / OLYMPUS FL-600R / ISO400 / RAW

_B042816.jpg
【飯田町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) + TAMRON 18F + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG / F16・1/100 / OLYMPUS FL-600R(+1.7) / ISO400 / RAW

_B043085.jpg
【高橋3丁目】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) + TAMRON 18F + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG / F11・1/60 / OLYMPUS FL-600R(+0.7) / ISO200 / RAW

_B042883.jpg
【高橋3丁目】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) + TAMRON 18F + SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG / F16・1/125 / OLYMPUS FL-600R / ISO640 / RAW

※上の写真は、一部を除いて最短撮影距離付近で撮りました。また、全てノートリです。

家の近くを4時間ほどぶらつきましたが・・・大変疲れました。
400枚ほど撮って、使い物になったのは100枚ほど。
背面液晶を見たときは「ピントバッチリ!」だったのに、パソコンで見ると全然ダメな写真ばかり。
液晶はサイズが小さいし、コントラストが高いので、ピントが合っているように見えちゃうんですね。困ったものです。

実は今回上げた写真も、ほとんどがピントがどこに合っているか分からない写真です。
画質低下とピンぼけの相乗効果が原因と思われます(笑)
もしかしたら、絞り込みによる回折現象が影響しているかもしれませんね。(マクロではあまり関係ないと思いますが・・・)


先日、佐々木崑さんの「MORPHE」という写真集(絶版)を、古本で手に入れました。
1988年発刊で、定価は3,800円!すばらしく高価です。
この写真集は、花や植物の高倍率クローズアップ写真ばかりで構成されており、当然フィルム撮影ですが、驚くほどシャープです。
恐らくベローズを使ったと思われますが、ワタクシの拙い写真とは大違い。素晴らしい写真ばかりです。
この写真集を見たお陰で、今日の挑戦と相成ったわけです。

ま、ワタクシは手持ちでしたから、まあまあな写り、と言うことにしていただきたいなぁ(笑)

これから寒くなると、花や昆虫を見る機会が少なくなり、マクロレンズの出番も減っていきます。
高倍率撮影は、身近なものを撮っても目新しい発見がありますので、冬場のマクロレンズに活躍の場を与える意味でも、面白いかもしれませんね。


この記事にコメントする

2012年11月04日| Comments(6)Trackbacks(0)

スポンサーサイト



テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: E-M5  TAMRONレンズ 

カテゴリ: 路傍の花

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード