FC2ブログ

私、ボケたくございません。

齢50の声が近づき、今までお気楽に生きてきたことを考えると、将来、いや明日にでもボケる気がしてなりません。よし、散歩して、写真撮って、ブログすれば、大丈夫!・・・カモネ

Tue. 22:43:32 -edit

09

27

さすがにネタ切れ 

な~んにも載せる写真がありません。
ネタ切れです。

じゃあ更新止めればいいじゃん。
・・・その通りでございますな。

などとほざきつつも、過去の写真を漁ってみました。


_9300561.jpg
【場所不明】 OLYMPUS E-3 / ZD ED 50mm MACRO F2 + EX-25 / F4 / 1/400 / ISO200

_9300558.jpg
【高橋1丁目】 OLYMPUS E-3 / ZD ED 50mm MACRO F2 + EX-25 / F4 / 1/125 / ISO200

そういえば一昨年のこの時期は、エクステンションチューブを購入し、手持ちで乱写してましたねぇ。
当然、歩留まりがかなり悪くて、すぐに飽きちゃったのでありました、なはは。


じゃあ去年の今頃は、と言うと・・・
ちょうどα55を発売日に購入し、その軽さに驚喜して毎日持ち歩いていましたっけ。

_DSC1129.jpg
【場所不明】 SONY α55 / SIGMA 70mm F2.8 MACRO / F8 / 1/125 / ISO1000

_DSC1381.jpg
【高橋公園】 SONY α55 / MINOLTA AF 100mm F2.8 MACRO / F6.3 / 1/1250 / ISO400

_DSC1079.jpg
【高橋公園】 SONY α55 / SIGMA 70mm F2.8 MACRO / F5.6 / 1/125 / ISO400

そうそう、この頃はカメラ任せ(Pモード・オートISO・JPEG)でのマクロ撮影を試していましたね。Pモードだと基本的に手ぶれがしない範囲内で絞る制御ですので、フルサイズのマクロ撮影では使えるんじゃないかと思ったからです。

「絞りくらい自分で決めなさい!」

と言う声が聞こえてきますが、ワタクシは意に関しません。
だって、下手な写真の一因をカメラのせいにできますから、エヘン。


この記事にコメントする

2011年09月27日| Comments(0)Trackbacks(0)

スポンサーサイト



テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: α900  α55  E-3  MINOLTAレンズ  SIGMAレンズ  ZuikoDIgitalレンズ 

カテゴリ: 路傍の花

△page top

Tue. 18:08:45 -edit

11

23

「秋」っつ~か、「冬」っつ~か 


秋でもあり、冬でもある。
そんな一日でございました。


_DSC6139.jpg
【渋川1丁目】 α900 / SONY 70-400mm F4-5.6 G / 80mm / F4 AE (+1.0) / ISO200 / RAW

_DSC6162.jpg
【天王南】 α900 / SONY 70-400mm F4-5.6 G / 280mm / F5.6 AE / ISO800 / RAW

_DSC6182.jpg
【天王南】 α900 / SONY 70-400mm F4-5.6 G / 300mm / F5.6 AE / ISO500 / RAW

_DSC2029.jpg
【天王南】 α55 / TAMRON SP 90mm MACRO + SAL14TC / F4 AE / ISO200 / JPEG

_DSC2030.jpg
【天王南】 α55 / TAMRON SP 90mm MACRO + SAL14TC / F4 AE / ISO100 / JPEG

_DSC6229.jpg
【高橋3丁目】 α900 / SONY 70-400mm F4-5.6 G / 280mm / F5 AE / ISO400 / RAW


あ~、長尺は疲れました・・・


この記事にコメントする

2010年11月23日| Comments(8)Trackbacks(0)

テーマ: ある日の風景や景色 - ジャンル: 写真

タグ: α900  α55  TAMRONレンズ  SONYレンズ 

カテゴリ: 巴川散策

△page top

Mon. 21:56:52 -edit

11

08

マクロレンズは総じて安いなぁ 


あなたが前から目を付けているレンズがあるとします。。。いえ、あるでしょうね、絶対(笑)
「欲しいけど高くて買えないなぁ」と思うのは、いくら位からでしょうか?

高いか安いかはその人の懐事情によって違うでしょうが、ワタクシの場合は大体6万円位が境目でしょうか。
どうしても欲しければ、5万円台だったら我慢できずに買っちゃうことが多いです。(もちろん、手持ちに余裕があればね!)
でも6万円を超えると、ちょっと躊躇・・・ってな感じでしょうか。

とは言え、ワタクシの場合、欲しいレンズって5万円以下ではあまりないのですよね~。
ってことで、結局はお金を貯めてド~ンと買うことになるのですが、、、


_DSC1873.jpg
【飯田町】 SONY α55 / SIGMA 70mm F2.8 MACRO / F3.5 AE (-0.7) / ISO100 / RAW


ところがどっこい、ことマクロレンズに関しては、大体5万円以内で良いレンズが買えるようです。

マクロレンズを初めて使った方は、その描写の素晴らしさにビックリし、自分の腕が上がったかのように思うのですが、残念ながらこれは錯覚でしょうね(笑)
あれはきっと、マクロレンズの特性でもって、メインの被写体はバ~ンと大きく、そして同時に背景がボケるので、「こりゃえらいシャープじゃん」と思ってしまうからなんですね~。

とは言え、マクロレンズが優秀なのは紛れもない事実でしょうから、きっと皆さんも1本や2本、持っているのではないでしょうか。
標準単焦点の変わりにもなりますしね!


_DSC1919.jpg
【飯田町】 SONY α55 / SIGMA 70mm F2.8 MACRO / F4 AE (-0.3) / ISO125 / RAW


今回使ったシグマの70ミリは、新品で4万円。
タムロンのSP90(272E)なんて、わずか3万5千円!
はたまた、ソニーの50ミリと来たら、フルサイズ対応でありながら、ビックリの2万円強!!なんと、キットレンズ単品より安いのですね。


_DSC1891.jpg
【飯田町】 SONY α55 / SIGMA 70mm F2.8 MACRO / F3.5 AE (-0.7) / ISO100 / RAW


ナゼこんなに安いのか。
やっぱり、「売れるから安い→安いから更に売れる」という好循環のせいなのでしょうか。
日本人には花が好きな人が多いから、マクロレンズは必携なのかしらねぇ。

いや、狭い国土で中途半端に都会化が進んでいるから、気軽に撮れる被写体は、花以外に無いせいかも(笑)
スナップしてると、いろいろメンドクサイことが起こるし、ねぇ。。。困った世の中だこと。


_DSC1898.jpg
【飯田町】 SONY α55 / SIGMA 70mm F2.8 MACRO / F5.6 AE (-0.3) / ISO500 / RAW


いずれにしろ、この安さは大歓迎。
マクロレンズしか使わないなら、全ての現行マウントを導入することも可能かも知れませんね、うふ(笑)


_DSC1922.jpg
【飯田町】 SONY α55 / SIGMA 70mm F2.8 MACRO / F4 AE (-0.3) / ISO100 / RAW


昨日、上の写真を撮りながら近所をうろついていたら、いきなり、
「ちょっとちょっと、イイものがあるよ~」
と、自転車に乗った中年のオッサンに呼び止められました。
「何、なに~?」
と、ひょこひょこ後をついていったら、ある家の前に置いてある園芸ポットを指さして、
「ほら、××××だよ。ね、珍しいでしょ!」
と嬉しそうに教えてくれました。

ワタクシも少々興奮した口調で、
「こりゃ珍しいですね。撮らしてもらうよ~」
と、パチリ、パチリ。

・・・実は、知らない花でした(爆)
しかも、ピントが合っていなくて全滅(涙)
だって、日陰で暗かったからぁ・・・
花を撮るなら、ちゃんと勉強をしておかないと、と言う教訓でした!ちゃんちゃん。

ところで、撮り始めてから何気なく後を振り返ったら、オッサンは既にどこかに消えていました。
ひょっとして、他人の家だったのか?(笑)


この記事にコメントする

2010年11月08日| Comments(10)Trackbacks(0)

テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: α55  SIGMAレンズ 

カテゴリ: 路傍の花

△page top

Sat. 20:21:35 -edit

11

06

SP90 健在ナリ 

ここのところ根を詰めて仕事をした甲斐があって、今日は本当に久しぶりの完全off。
どっしよっかな~。フィルムにしようか、デジイチでいくか・・・

ここでふと思い出したのが、しばらく使っていなかった銘玉・タムロンのSP90のこと。
α55購入直後に組み合わせて撮ってみたのですが、色やボケが汚いし、全体にぼやっとしてるし、良いことがなかったのですよ。
「そんなはずないよなぁ」と思ったままで、検証していませんでした。

と言うことで、今日はα55とSP90で、ワンモアチャンス狙いに決めっ!


_DSC1860.jpg
【高橋南町】 SONY α55/ TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) + SAL14TC / JPEG

うわ~、こりゃまた濃い色ですねぇ。
この写真はJPEG(STANDARD)撮って出しなのですが、実にコッテリした色合いです。
リバーサルの抜けを良くした色合いのように感じます。
良くも悪くも、デジタルですね~。

あ、×1.4テレコンを付けてあります。

_DSC1831.jpg
【高橋1丁目】 SONY α55/ TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) / RAW

おぉ!なかなか良いじゃありませんか!!って、自分で言ってら(爆)
あくまで、「レンズの写りが」と言うことで(笑)
SP90は、ボケとシャープさのバランスが良いのですね。


_DSC1833.jpg
【永楽町】 SONY α55/ TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) / RAW

ちぃ~とばかり、遊んでみました。
α55のRAWは、大変レタッチ耐性が高く、思い切ったお遊びも楽しめます。
きっと、ダイナミックレンジが広いのでしょうね。


_DSC1861.jpg
【高橋南町】 SONY α55/ TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) + SAL14TC / RAW

この写真、多分F3.2位で撮ったと思いますが、円ボケの描写も合格ですね。
ハイライト縁の色収差も少ないし、やはり良いレンズです。


_DSC1864.jpg
【高橋1丁目】 SONY α55/ TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) + SAL14TC / RAW

ソフティーな描写はレタッチのせいです。
いえね、ちょっとピントが甘かったので、ごまかそうと・・・(笑)
でも、背景のボケ具合は良いでしょ?


ということで、全然写りに問題なし!
前回の非道い描写は何だったのでしょうか??
アダプタの取り付け具合が悪かったのかなぁ・・・

これからは、安心してこの組み合わせを楽しめそうです。
めでたし、めでたし。


この記事にコメントする

2010年11月06日| Comments(4)Trackbacks(0)

テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: α55  TAMRONレンズ 

カテゴリ: 路傍の花

△page top

Wed. 00:04:15 -edit

11

03

膨満感 

ここのところ、膨満感に悩まされています。

その原因は、遡ること3日前。
夜中にお腹が空いて冷蔵庫を漁ったら、切り餅がでてきまして、これがまた、ワタクシはお餅が大好きなのでございます。
で、真夜中にもかかわらず、2つほどをオーブントースターで焼いて、醤油と一味に浸して海苔巻いて喰った、と。

それ以来ですね、今になっても、お腹は減っても膨満感を感じるのは。。。

そう、ちょうどこんな感じ↓

_DSC1781.jpg
【高橋1丁目】 SONY α55 / SIGMA 50mm F1.4 / F2.2 AE / ISO100 / RAW

その昔、どなたかのブログでコイツの写真を拝見し、思わず「キ○タ○」とコメントしたのが懐かしい(笑)

ところで、α55とシグマレンズの組み合わせで、絞りが不正になるとか言う話しを聞きましたが、ワタクシ所有の2本(50/1.4と70マクロ)とも、全然問題ありませ~ん。
シグマのサポートで無償対応してくれるそうですが、問題無いから送っていません。

以下、表題とは全く関係ない写真が続きます(爆)


_DSC5699.jpg
【高橋3目】 SONY α900 / SONY 135mm F2.8 STF / T4.5 AE / ISO200 / RAW

_DSC5747.jpg
【高部みずべ公園】 SONY α900 / SONY 135mm F2.8 STF / T4.5 AE / ISO200 / RAW

_DSC5762.jpg
【高部みずべ公園】 SONY α900 / SONY 135mm F2.8 STF / T4.5 AE(+0.3) / ISO200 / RAW


ちぃ~とばかり、ネタ不足の今日この頃でした。


この記事にコメントする

2010年11月03日| Comments(2)Trackbacks(0)

テーマ: 花・植物 - ジャンル: 写真

タグ: α55  α900  SONYレンズ  SIGMAレンズ 

カテゴリ: 路傍の花

△page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード